ユニクロ創業祭に乗っかって買ったもの。黒のハイネックを新調しました。

   2015/04/22

長年着ていてもしっくりくるのがユニクロです。
 
買った服
こんばんは!
片付け修行中のゆみちん@yumi_HappyStyleです(´∀`)ノ
 
いまでこそグローバルな大企業になったユニクロですが、じつは、地元企業です。
じつはとか言うのも変ですが、地元の企業なんです。
 
ユニクロも、できたころは安かろう悪かろうであまりよくなかったと記憶しています。
当時はまだユニクロという名称ではなく・・・オージス・・・だったか、そんな名前だった気がします。
よく思い出せませんが、ユニクロじゃありませんでした(おい)
メンズしかなかったですしね。
 
で。
ユニクロの創業祭へ、夫の下着が足らないとのことで、買い足しにいきました。
 
スポンサードリンク

 
夫はヒートテックのシャツ2枚と、パンツ2枚。
そして、長女の靴下がサイズアウトで、買い替え。
 
そういえばと思い、ゆみちんの服も、2枚ほど買いました。
それが冒頭の2枚です。
 
ボーダーの服は、1,500円でした。
純粋に買い足しました。
厚さも、身幅も、値段も気に入ったので。
 
黒い服は、ハイネックシャツなのですが、もうずいぶん着古していて。
まだいまよりやせていた頃に買ったものなので、身の回りがわりと細めです。
そして、そで口、すそ、首周りがかなりヨレヨレになってきてしまいました。
さらに、いろあせてきて、黒ではなくなってきています。
 
ですので、残念ながらサイズ感もいまいちになってしまったので、今回買い替えることにしました。
新しいハイネック、お値段なんと、990円
右側のものが新しく買ったもので、ピンク矢印が古いものです。
 
ハイネック
ヒートテックとかではなく、普通の肌触りのよいハイネックシャツです。
このシャツの気に入ったところは、ハイネック部分に縫い目がないこと。
 
縫い目がない!
だからどうなんだってつっこまれると何もないのですが、ちょっとしたところに技術の進歩を感じてしまいました。
ハイネック部分が長めですし、縫い目もないので、くしゅくしゅ感がほどよく出てオサレに見えるといいなぁ、といったところ。
 
今回古くなって手放すハイネックシャツは、切ってウエスにします。
生地が薄めなので、わりと細い・狭い場所の掃除に役立ちそうです。
 
いままで、ありがとう。
 




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。