年明けに手に入れたい!手間とモノを省けるお役立ちアイテム。

   2015/04/22

こんにちは!
片づけ修行中のゆみちんです(^_^)
 
実家に帰省しています。
いつもと違うパソコンを使っているので、写真をいれたり、顔文字を使ったりということができません。
 
こういう不便があるので、やっぱりパソコンを買い替えたいと思う今日この頃。
 
そして、帰省先では車もないので、正直、ヒマです(笑)
近所にあるものといえば、コンビニとスーパーくらいなので、娘たちもとてもヒマそうに過ごしています。
 
 
スポンサード リンク

 
 
ヒマというと言葉は悪いですが時間がゆったりと過ぎていくので、読書にはもってこいです。
実家で定期購読をしているESSEをみて、ちょっと気になった商品をピックアップします。
 

床の拭き掃除をマメにできるアイテム

床の拭き掃除はマメにしたいけど、バケツを用意して、雑巾を用意して・・・という手間が惜しいです。
自宅で仕事をしているので、仕事の合間のちょっと気分転換タイムに拭き掃除ができたらいいなぁ、と。
 

洗濯不要のトイレマット

水道代節約のために、マット類はすべて撤去しました。
マットを洗濯するためだけに、洗濯機を回せないと思ったからです。
でも、次女のトイレトレーニング時期だけでも、マットを置いておこうかと思う今日この頃。
洗わないタイプならいいかも。
 

お茶碗一杯分ずつ冷凍できる。

ごはんを冷凍するタッパーが欲しいです。
いまは、ダイソーで買った四角いタイプのものですが、一杯分ではないので、使いづらいです。
ラップですともったいないので、何度でも使えるタッパーがいい。
 

レンジ可能なIKEA製のボウル

こちらのボウルにすることで、保有数が見直せそうです。
レンジ可のものは便利。
頻繁に使うものなので、実際にIKEAに行ってみたいと思います。
これ、店舗で買うと2点で599円です。
 
 
以上ですね。
 
わたしは、買って便利になる・家族が助かるモノへの出費は惜しみません。
ですが、買うときは慎重になります。
これまでは、お金を貯めるという観点から慎重になっていましたが、片づけをしはじめて、モノを使いきれるかどうかという観点も加わってきました。
 
モノを捨てただけではお金は貯まりません。
お金との付き合い方を見直すのが先です。

 
お金が貯まるよ!と言われて片づけや断捨離をはじめたけど、思ったより貯まらないと感じているかたは、まず、お金をコントロールする力を身につけてみては。
 
そうすることで、はじめてお金は貯まりはじめると、わたしは考えています。
 


スポンサード リンク


★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。