帰省用の大きなスーツケースが壊れたので、フンパツして買い替えました。

   2015/04/22

ほとんど衝動買いに近いです。
 
スーツケース
こんばんは!
片付け修行中のゆみちん@yumi_HappyStyleです(´∀`)ノ
 
帰省用のスーツが壊れています。
壊れていますっていう変な書き方をしたのは、壊れてしまったけれども、何度か使っていたということです。
 
モノをいれるだけならなんの支障もなかったので、買い替えるのがもったいなくて。
 
ですが、持ち運びに大変苦労していたのは事実です。
 
 
スポンサードリンク

 
 
壊れたのはこのスーツケース。
冒頭の画像で、いちばんでかいヤツです。
 
k15021602
近所のスーパーで、5,000円くらいで買ったスーツケース。
これでもかれこれ6年くらい働いてくれました。
 
みんなの荷物を1つにまとめられたらラクだろうということで、大きなスーツケースにしたんですよね。
 
ところが。
荷物がまとまるのはいいのですが、その分重たくなってしまうので、こういう部分が早く劣化してしまいます。
 
k15021603
キャスターです。
壊れてしまっても交換がきかなかったり、部品の在庫の関係で1つだけ交換するということはできず、総取り替えになってしまって高くついてしまうケースがあるようです。
 
もう、この状態ではまったく回転しないので、転がして運ぶことがほとんどできず、どっちかというと「引きずって歩く」ような感じ。
大変不便です。
 
さらに扱いも雑だったためか、鍵の部分までも壊れてしまい、閉めたらなかなかあかなくなりました。
 
鍵が致命傷となり、買い替えることになったということです。
 
子連れで帰省していると、ここまで大きな荷物だと、1つにまとめると重くなって逆に持ち歩きにくいです。

事前に配送をする方法もとっていましたが、洋服などをぎりぎりに絞って生活していると、事前に荷物を送ると着る服がない状態になってしまいます。
 
逆に、洋服をぎりぎりまで絞ることで、持ち運ぶ荷物も少なくなってきたのはメリットです。
荷物が少なくなってきたので、新しく買い替えたものは小さめサイズのものにしました。
 
2つあるのは、1つは長女用だからです。
 
小学生にもなりましたし、荷物はじぶんで運んでもらうことにします。
そして、帰省時の宿題グッズとかゲームとか、じぶんの荷物はじぶんで管理させます。
 
あたらしいスーツケースは、また後日紹介いたしますね。
 


スポンサード リンク


★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。