トリオ・イノベーターのスーツケースは保証2年間&キャスター交換可能なので買いました。

   2015/04/22

キャスターの交換しやすさは絶対なのです。
 
スーツケース
こんばんは!
片付け修行中のゆみちん@yumi_HappyStyleです(´∀`)ノ
 
スーツケースネタが続いています。
今日は、ゆみちんのスーツケースです。
 
トリオ・イノベーターのスーツケースをフンパツして買いました。
デザインにも満足しています。
 
スポンサードリンク

 
TRIO(トリオ) innovator(イノベーター)
 
k15021608
ドピンクっていうとこがいいでしょ。
そして、フィンランドを意識させるクロスの柄。
 

北欧好きなゆみちんにはたまりません!
 
キャスターもかなりしっかり設計されています。
 
k15021607
このメーカーは、このキャスターしか扱っていないとのことで、確実に壊れたときに交換していただけます。
 
しかも、2年保証。
買ったのはいいのですが、実際に使うのは8月の帰省時から。
店員さんのはからいで、保証期間を8月からにしていただけたので、それまでは壊さずにしまっておかねば。
 
k15021609
持ち手までしっかりこだわったデザイン。
 
このイノベーターですが、先日紹介した長女のスーツケースよりも、少し大きいのですが軽さは同じ。
いや、むしろ少し軽いくらいです。
 
表面はつるんとしているので、傷が入ったら目立つかもしれないと思ったのですが、スーツケースってボロボロのほうがかっこいい気がしています。
 
実家にはサムソナイトのスーツケースがあります。
父が、美容師の修行をしに、ロンドンへ留学したときに買ったもの。
 
親の友人知人親せきにレンタルしまくって、世界中を飛び回ってきたツワモノなので、外側はボロボロです。
キャスターもいい加減ゴムが擦り切れてしまっているのですが、しっかり回転しています。
 
やっぱり丈夫なものは長持ちします。
外はボロボロでも、なかはまだまだキレイですし、鍵も壊れません。
 
世界中を回ってきたので、ベタベタといろんな国のシールも貼ってあって、なかなか味のあるスーツケースになっています。
 
話が完全にそれました。
 
大きなスーツケース1つで帰省してきましたが、大きいからっていいもんじゃないです。
重くてかさばりますし、車に乗せるのも大変苦労します。
 
家族で大きいもの1つより、ある程度こどもも大きくなってきたら、1人1つのほうが小回りきくかも。
それもふまえ、これからは小さめのスーツケース2つで帰省の旅にでかけようと思います。
 

北欧好きはイノベーターデザインをぜひ!
 




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。