お金が貯められなかったわたしが、貯められるようになって変化したこと。

   2015/04/22

1日中、でかけていたので疲れました。
 
k15032301
こんばんは!
片付け修行中のゆみちん@yumi_HappyStyleです(´∀`)ノ
 
ゆみちんの昔は、全然お金が貯められない人でした。
そして、浪費家でした。
いえ、まだ浪費家なんです。
これはもう、気質なので治らないと思っています。
 
そんなゆみちんが、お金を貯めるようになって、考えが変わってきたことがあります。
たぶん、それが片付けにもつながっているんだと感じるので、書き残しておこうと思います。
 
スポンサードリンク

 
お金が貯められる人は、まず、固定費から削ろうと考えます。
固定費を1度見直して削ってしまえば、効果が持続するうえに、あとはなにもしなくて済むからです。
 
お金が貯められない人は、我慢して食費から削ろうとします。
光熱費や夫のお小遣いなど、じぶんたちが我慢をすることでお金を生み出そうとします。
そして、だんだんストレスになっていき、思うような節約効果もうむことなく、途中で挫折してしまいます。
 
お金が貯められる人の共通点は、ローンの金利を気にします。
欲しいものがあっても、住宅以外のものは、現金、もしくはクレジットカードの一括払いで購入します。
そして、現金で購入することで家計が厳しくなるようなら、買うことを控えます。
 
お金が貯められない人の共通点は、欲しいものがあればローンで買います。
金利などは気にしません。
クレジットカードのリボ払いも利用します。
借金が家計に占める割合も気にせず、毎月返していけばそのうち終わるし!と思っています。
 
 
お金が貯められる人は、家計において戦略があり、長期的な視点を持っています。
 
お金が貯められない人は、目先の欲求や利益にだけ興味をもち、短期的な感情で動いています。

 
 
そうです。
ゆみちんが過去、お金が貯められなかったとき、お金が貯まらない人の共通点にすべてあてはまっていました。
 
でも、お金を貯めるようになってきて、それらはすべて、お金が貯まる人の共通点への変化していきました。
 
モノもそうです。
 
あれがあれば便利かも!
洋服は流行を追わないとダメよね。
安いからたくさん買いだめしておこう!
 
こういった買い物をしていると、モノがどんどん増えていきます。
だから片付かないんです。
 
でも、お金を貯めるようになってきたら、部屋はどんどん片付いていくはずです。
 
お金が貯まる人の思考の根底にあるものは、
 
無駄なものを削除する。
 
ということにあるからです。
どんどんどんどん「引いて」いくんです。
 
車のオプションなども、無駄につけたりしません。
家族4人しか乗ることがないのに、7人乗りの車を買ったりしません。
 
車のオプションを足すのではなく、じぶんたちに不要だと思うものはとことん削除していきます。
そうやって、車の価格を下げて安く購入しようとするのです。
 
この車を買うから、あのオプションもこのオプションも欲しい!
いっぱいつけてくれたら買うよ!なんていう交渉はしません。
 
このオプションも、あのオプションもいらない。
とことん削って、いくらになるなら買う!という交渉をするのです。
 
お金が貯まらない人ほど、「足す」思考になっているんだなと、お金が貯まるようになってから感じました。
 
あれもこれも欲しい!では、お金は貯まりません。
いらないモノばかりが溜まっていきます。
 
部屋を片付けたいなら、まずは削ることから考える。
その修行をするのには、家計の見直しをして、とことんムダを削ってみるのがいいのです。
 
モノを捨てるのには罪悪感を覚えます。
ですが、ムダを省いてお金が貯まるってわかったら、やってみたいと思いますよね?
 
ますは家計を見直してお金を貯めること。
それができれば、部屋は自然に片付いていくのではないでしょうか。
 
明日で長女の小学校が春休みに入ります。
春休みは、家族総出で、さらなる片付け祭りを実施しようと計画しています。
 




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。