お金持ちほどミニマリスト。お金が貯まると使う道を吟味する

 

お金持ちの法則は、ミニマリストに通じる。
 
ぱくたそお金
お金持ちの人はお金を使わない。
たとえば、

  • 契約金2億円のメジャーリーガーが月8万円でキャンピングカー生活を送っている。
  • FaceBookのマーク・ザッカーバーグ氏は、一般的な家に住み、必要最低限のものしか持たない
  • FBの立ち上げに携わったダスティン・モスコービッツ氏もマンション暮らしを続け、自転車生活を送っている。

そのままの意味で捉えるのではなく、正しくいうならば「お金持ちの人は、必要なモノにしかお金を使わない。」ということ。

昔の成金とは違い、最近のお金持ちは、モノを持たない生活を好むのか?と感じました。
(昔の成金がどうなのかは、ここでは置いておきましょう。笑)
 

スポンサード リンク

新世代のお金持ちたちのライフスタイル

k15022601

新世代のお金持ちは、お金を使うことにはそんなに興味がない。

なぜなら、高級な電化製品や時計、高級ブランドを買う浪費から利益は生まないと知っているからだとか。

たしかに、FBのマーク・ザッカーバーグ氏も、スティーブ・ジョブズ氏も、メディアなどに載っている写真は、いつも同じ服でとてもシンプルです。

ごてごてしたイメージはありませんよね。
スーツすらもそれほど着てません。

じぶんにとって、必要なモノ以外は買わない。

新世代のお金持ちたちは、ミニマリストが多いのだそう。

間違ってはいけない。お金持ちは貢献している

お金持ちがお金を使わないから経済が回らないんだ。
お金持ちはもっとお金を使うべき。

そう感じることもあるかもしれない。
そう思う人もいるかもしれない。

でも、わたしはこう思うんです。
 
新世代のお金持ちたちは、お金を使わなくても経済を動かしています。
それは、
 
経済を回すための、雇用を生んでいるからです。

たとえ大金持ちではなくても、日本でも年収1,000万円を超えると児童手当も減額され、税金はどん!っと増額されます。

幼稚園の補助金もほとんどなくなりますね。
乳幼児医療費助成制度の補助などもなくなるでしょう。

同じ子育て世代であっても差は大きく、国や県、市からの補助を、バッサリと切られてしまうんです。

お金持ちは多額の税金を納めることで、国に貢献してる。

自己研さんのためにお金を使い、雇用をうみ、寄付をし、社会貢献をじゅうぶんに果たしているんだなと、最近考えるようになりました。

お金持ちの思考を片付けに生かしていく

いまのリビング

彼らはじぶんの人生をじぶん自身で動かしている。
そう思うと、やはりお金持ちの人の生き方には学ぶべきところがたくさんあると感じます。
 
たしかに、お金が貯まるようになると、部屋が片付くのです。
部屋が片付くからお金が貯まるというよりも、お金が貯まるから部屋が片付く。

それはどうしてかというと、
 
やはり、ムダなモノを買わなくなるから。
そして、じぶんにとって何が必要なのか、はっきりしてくる。

 
それは、ケチケチして生きろというのとは違います。
じぶんが好きで、最低限これだけはもっておきたいというものだけを買うようになります。
 
ムダがそがれるから、その必要最低限なものも、お金が貯まるうちに徐々に厳選されてきます。
結果、モノが減ってきます。
 
モノが多いからお金が貯まらないのではないです。
モノを買うために、お金を使うから貯まらない。
 
お金を貯めたいなら、いらないモノは買わずに工夫すること。
 
お金持ちほど、このことを自然と実践しているのですね。

そして、モノに支配されない人生を送っている。
モノに支配されない人生は、じぶんのペースで暮らせる、じぶんのサイズで暮らせる人生だということ。

それだけでも、毎日片付けにイライラせずに暮らせそうです^^;

厳選した暮らしは楽しい

わたしはお金持ちではありませんし、年収1,000万円もありません(笑)

でも、コツコツとお金を貯めてきて、もうすぐ資産は1,000万円です。
今年度中には達成したいと考えてます。

幸いにも、収入が多くない家庭で資産1,000万円を貯められたので、生活に必要な支出も少なめ。
家族4人、25万円くらいで暮らしています。

必然的に、節約という意味でも、買うものをかなり厳選するようになりますよね。

片付けるようになってから、さらにモノを買うことには慎重になりましたが。

お金持ちでなくてもいい。
ミニマリストほどストイックでなくてもいい。

持ちすぎない暮らしは、支出を減らせます。
支出が減れば、そう多くない収入でも、コツコツとお金を貯めることができます。

資産1,000万円あれば、ここから先はガツガツと貯蓄をしていかなくても、キープすることでゆったりとした暮らしが送れそうです。

お金持ちほどミニマリスト的視点を持って、モノと付き合って暮らしているのかもしれません。

★参考リンク
TABI LABO
お金持ちになれる人、なれない人。決定的に違う「10の習慣」

わが家の家計簿
【2016年版】4人家族の生活費。家計簿を公開しています。




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。