お金に感謝するために、月に1回やっていること。たくさんのお札でお財布を満足させる。

2017年2月22日

月1回が限界なんですけどね。
 
k15042802
月に1度、いろいろなこと、そして、お金に感謝するためにやっていることがあります。
意外と、金運アップにもつながっているかもしれません。
 

スポンサー リンク

お財布を満たすためにやっていること

それは、冒頭の画像のように、お札でいっぱいにしてあげることです。
今回はすでに振り分け済みなので少なくなっています。
本当は、もっとパンパンになったほうがいいですね。
 
入ってきたお給料を全額おろしてきます。
そして、予算わけのために1,000円札を大量に準備します。
お財布にそのまま入れます。
 
★参考リンク
お給料が入ってきたらやるべきこと。ゆみちんの家計管理方法を具体的に紹介します!
 
この日はそのまま自宅へ持ち帰り、財布保管場所へとお財布をしまいます。
これで、数日過ごします。
 
たっぷりのお札で、お財布を満足させてあげる。
 
これは、月に1度の恒例行事として以前からやっています。
悲しいかな、ほんとに数日だけなので、しばらくすると引き落とし口座とか予算わけ口座とかにうつしちゃうんですが。
 
お金に感謝するのは、お金の存在そのものに感謝をしているということではなく。
じぶんたちの暮らしが滞りなく過ごせていること、お金があることでいろいろことができていることに感謝します。
 
お金はさみしがり屋とよく言いますよね。
それが本当かどうかは定かではないですが、きっと人間と同じで、じぶんのことを大好きでいてくれる人のところに行きたいと思っているのかもしれません。
 
人間も、感謝してくれる人、大好きだと言ってくれる人のほうに行きたいものですから。
 
このお財布が、お札で満たされるのは今回で最後です。
明日には、新しいお財布が届きます。
 
届いたら、今度はすぐにそちらのお財布をお札で満たしてあげようと思います。
 
ちなみに、これを毎月どのタイミングでやっているかというのはナイショです(笑)
お給料日にはやっていませんし、毎月バラバラのタイミングです。
 



★こちらの記事もどうぞ★

  • 本を少しでも高く売るなら。自宅から買取りへ出す方法
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP