ブックオフでスキー用品を買い取り。合計10,000円以上になりました

2017年7月18日

なにが売れるのか、わかってきた気がします。
 
スキー用品

ずいぶん前に、バルコニーの片付け祭りを実行しました。
バルコニーの片付け祭り!また手放せそうなものを発掘しました。
 
そのときに、手放し対象だったスキー・スノボー用品を集めて、ブックオフへ持ち込んでみたんです。
 
念のため、スキー用品はいまの季節でも買いとりしているのか電話で確認したところ、ブックオフでは、オールシーズン買い取りしているとのこと。
 
当時乗っていた小さな車に積み込んでみたら、ギリギリでした・・・。

スポンサー リンク

スキー用品の買取査定の相場は?

これだけ買い取り査定に出してみました。
 
スキー用品の買取

残念ながら、歩行器は無料で引き取りになってしまいました^^;
 
オフシーズンですし、スキー用品もずいぶん年季が入っているので、3,000円くらいだろうと思っていたのですが、結果は・・・

スノボ用カバー・バッグ 500円
スノボ用ウェア 3,000円
スノボ用ウェア
HELLY HANSEN
4,800円
スキーブーツ
NORDICA
1,500円
ファンスキー
SALOMON
1,500円
スノーボード
OGASAKA
1,800円
ビンディング
BURTON
1,200円
スノボ用ブーツ 700円

 
合計金額は、15,000円になりました。
 
エッジのメンテナンスやワックス掛けなど、結構手間をかけて大切に使っていましたので、売れて何よりです。
 
しかも、まさかの15,000円もの大金!
ありがたい限りです^^

中古ショップで重宝されるのは趣味の品

中古ショップにいろいろ持ち込んで気づきましたが、やはり、趣味関係のものは思っているより高値で売れる傾向があるかもしれません。
 
洋服や家具は、かなり安価ですから。
趣味に使うものはそこそこいいモノを選んでおいたほうが、手放すときに、またお金になってくれるんですね。
 
ゲームソフトやゲーム機本体もそうなのですが、需要がなくなるということがないので、そこそこ良いお値段がつくものが多いんですよ。
 
とくに子ども向けの任天堂のソフトは高値で、3DS版のどうぶつの森は、とても高値で売れましたよ。
 
思わぬ臨時収入です。
この連休中、1日だけ都内で遊ぼうと計画していますので、その資金にあてたいと思います^^

宅配買取はダンボール付き!自宅からカンタンに売却

わが家では、ブックオフで売却することができましたが、スキー用品を買取りしてくれるブックオフが近所にないかもしれません。
 
実際、わたしも車で30分ほど離れた場所までわざわざ売りにいったのです^^;
 
スキーはエッジがあったりと、車で運ぶときもかなり気を使いました。
専用のケースがあったのでよかったですが、ケースを持ってないこともありますよね。
 
普段からAmazonをよく利用されているなら、Amazonアカウントで利用できる【リコマース宅配買取サービス】が良いですよ!
 
売却したいものの大きさに合わせたダンボールを無料で送ってもらえます。
 
リコマースの無料ダンボール

また、品物によってはホームページ上に買取価格の参考値が掲載されいてるのため、売却するかどうかの判断もつけやすくなっています。
 
査定額の見本

こうして査定額の参考値を掲載しているのはかなり良心的です。
(査定額が低すぎて涙が出そうなくらいのものもありますから・・・)
 
リコマースはスキー用品だけではなく、本やDVD、ゲーム、腕時計などのアクセサリー類からカー用品やキッチン家電まであらゆるものの買取をしています。
 
スキー用品の売却を機に、部屋のなかの不用品を査定に出してみるのも良さそうですね^^
一気に部屋がすっきり片付きそう!
 
買取依頼はこちらから。
▽▽▽
amazonログインで簡単に買取【リコマース】

 
今回のスキー用品の売却は、いろいろ得るものがありました。
 
不要品を売却して、そのお金で家族の思い出づくりができる。
最高のお金の使い方ができたなと感じています^^



★こちらの記事もどうぞ★

  • 本を少しでも高く売るなら。自宅から買取りへ出す方法
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP