広い空間は、気持ちにゆとりを生むのかもしれない

   2017/02/01

ついつい見とれてしまいます。
 
k15052001
ずっと頭を悩ませていた子ども部屋のカタがついて以来、ついつい眺めてしまいます。
すっきりとまとまった、広い和室。
 
理想としている空間が手に入りました。
 

広い空間が気持ちのゆとりをうむ

今回の模様替えで、いちばん意識したのは、
 
使っていない家具をすべて撤去すること。
 
収納をみなおし、配置をみなおし、いらないもの捨てる。
そして、全然使っていなかった長女の机を撤去する。
(これは他の部屋で使用中。)
 
使うものだけ部屋に入れることで、ここまでスッキリするもんなのですね。
 
部屋も片付けやすいですし、おもちゃも使いやすい。
言うことなしです。
 
本当に必要なモノだけで暮らす。
 
それだけで気持ちにゆとりが生まれてくるようです。
もっともっと使っていないモノを手放して、お気に入りの空間を作り上げていこう。
 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


★こちらの記事もどうぞ★ Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタやってます。

★出版しました★ トラック1台で引っ越せる物量で暮らせる「循環ライフ」
>>レビューまとめページはこちら

当ブログにある画像・文章をまとめ系キュレーションメディアおよびNAVERまとめ、個人ブログ等で引用・転載を超えた範囲で使用しないでください。著作権はすべて当ブログ管理人に帰属します。(ただし、フリー素材は除く。)
文章、画像等のコンテンツを利用されたい方は、フェイスブックページよりご連絡くださいませ。
フェイスブックページ:Junkan-Life