データの片付け。写真の整理に1TBのハードディスクを使っています。

2017年2月1日

筋肉痛がようやく取れてきました。
 
k15052601
まさかの筋肉痛に3日も悩まされるとは。
頭まで筋肉痛になったのか、長女の提出物を忘れて、先生から連絡がありました。
申し訳ない・・・。
 
役員の仕事で、たった1日で300枚の写真を撮りました。
写真の整理が大変です。
 
子どもが生まれたら、たくさん写真を撮るようになります。
スマホの容量もすぐにいっぱいになってしまいます。
 
一眼レフやコンデジを使っている方は、SDカードが山のようになったりしませんか?
 

スポンサー リンク

大容量でも小型のハードディスクが大活躍

わが家は、CDにわざわざ焼いたり、現像に出したりもしません。
いや、以前はどちらもやっていたのですが、めんどくさくなりました。
 
現像して整理するという時間がいまは取れないので、ひとまずデータだけは整理しておきたい。
そう決めて、いまはUSBでパソコンにつなげられる、コンパクトなハードディスクにまとめて保存するようにしています。
 
k15052602
手のひらサイズのハードディスクです。
でも、とっても優秀で、手のひらサイズのくせに1テラバイトも保存できます。
 

 
テラですよ、テラ。
メガでもギガでもなく、その次のテラですよ。
 
テラといったらファイナルファンタジー4のじいさんを思い出します(なんの話だ。)
 
ということで、これに写真データを保管しています。
ビデオカメラで撮影した動画も入っているので、見たくなったらパソコンを立ち上げて見ています。
 
わが家は、ほぼ半日パソコンが立ちあがっている状態なので、写真は好きなときにいくらでも見ることができます。
現像する必要性も低くなってきたようです。
 
タブレットがあれば、自動再生できるようにしておけば、フォトフレームにもできそうですね。
(って、うちにタブレットはないのですが。)
 
画像の保存にハードディスクは場所も取らないのでおすすめです。
 



★こちらの記事もどうぞ★

  • 本を少しでも高く売るなら。自宅から買取りへ出す方法
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP