小学校にあがるとうかつに捨てられない。母が置いていったものが大活躍です。

 

想定外のできごとでした。
 
k15062205
こんばんは!
片付け修行中の ゆみちん です(´∀`)ノ
 
以前、どこかの記事で、母が大量のプランターと土を置いて行ったと書きました。
それの処分に困っているんです、という内容でした。
 
しかし、捨てなくてよかったです。
長女が、学校からプチトマトの苗を持って帰ってきました。
 
スポンサードリンク

 
学校でナスやとうもろこし、トマトなどを育てているらしく、突然持って帰ってきたんです。
うち、マンションなので、そんなに気軽に植えたりできない(´・ω・`)
庭がない。
 
そして、わたしは天性の才能ではなかろうかと思うくらい、育てられません。
しかし、放置しておくのはしのびない。
 
間引かれたものとはいえ、長女が持ってかえってきたもの。
がんばって、植えました。
 
そうしたら、後日、もう1株持って帰ってきました。
2つなら、手持ちの鉢があったものの、3個目はないです。
 
しかも、手持ちの鉢も若干小さい気もしたので、ダイソーまで行って買ってきましたよ。
 
k15062206
まっしろで、まるい。
なにかのインテリア本で、同じものを3つ並べるとリズムがよくなると書かれていました。
 
よくなったでしょうか、うちのプチトマト。
 
k15062207
土だけはまだ処分できずに残していたので、無事移植することができました。
が、この写真を撮ったときは元気だった、いちばん太い苗。
いま、元気がありません(´・ω・`)
 
なにがダメだったんでしょうか。
調べながら植えかえてみたんですけども。
 
プランターでおうち畑 (ブティックムックno.935)
プランターでおうち畑 (ブティックムックno.935)
鈴木 あさみ
楽天ブックスはこちら。
 
しかしながら、残念なのが、がんばって植えかえたにも関わらず、長女がいっさい興味を持ってないことですね。
以前から思ってましたが、長女はたとえ犬を飼ったとしても、世話をしないタイプだと感じています。
 
育てることに興味を持たないです。
愛でるという行為よりも、調査するほうが好きなようです。
 
いつもなにかを分解したり、観察したりしています。
観察はしても、水やりなどはしませんねぇ。
 
あ、長女が嫌いな「トマト」だからかもしれません。
 
お世話は、意外にも、次女に期待!
でも、ムダに水をやりたがるので、逆に苗が腐りそうです(´・ω・`)
 




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。