ケアグッズにタオルは必須。フェイスタオルだけで10枚持っています

2017年1月24日

子どもに風邪が連鎖しています。
 
k15070801
先々週、先週と立て続けに長女が発熱し、学校を数日休みました。
ぜんそくっぽい症状があったので、毎週通院していました。
 
ようやくその通院も終わり、風邪もすっきり治ったと思ったら、次は下の娘が発熱です・・・。
きょうだい連鎖は避けられません。
 

スポンサー リンク

タオルは多めに保管しておく

子どもはふとした瞬間に、よくおう吐してしまいます。
とくに下の子は発熱に弱く、熱がでると機嫌が相当悪いのです。
 
そして、軽くもどしてしまうこともよくあります。
 
子どもが小さいうちは、タオルはたくさんあると便利です。
普段は数枚で済むことですが、おう吐や風邪のときは、タオルの使用頻度がぐんとあがります。
 
バスタオルは8枚。
フェイスタオルは10枚。
ハンドタオルもかきあつめたら10枚くらいあります。
 
小さめのタオルだけは、持っていると助かる場面のほうが多いので、ストックは結構あります。
 
熱が高いです。
38.8度まであがっています。
 
残念なことに、熱があがりはじめたのが病院がしまってからなので、様子をみるしかありません。
ここ1年ほどは熱もほとんど出さずに過ごしていたので、解熱剤のストックもなし(;´∀`)
 
いまは寝たり起きたりの繰り返しですが、顔色も良いので明日の朝まで待ってから病院にいってみます。
 
早く良くなってほしいです。
 



★こちらの記事もどうぞ★

  • 本を少しでも高く売るなら。自宅から買取りへ出す方法
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP