約18万円のMacは買って正解。お気に入りを買えば、楽しく仕事ができる。

   2016/04/17

MacBook Airは最高の相棒になりました。
 
k15071601
先日、大きな買い物をしました。
画像のMacBook Air 13インチです。
 
約18万円もの設備投資となりましたが、これは買って正解でした。
きっと、このスペックのものを買っていなければ、とても後悔していたと思います。
 
スポンサードリンク

 
ノートPCを買った理由は、最初は「実家に帰省しても仕事ができるように。」でした。
コラムの執筆などもありますし、いつでも・どこでも、とまではいきませんが、仕事ができる環境は整えておきたかった。
 
ノートPCにして正解だったなと思ったのは、自宅内ノマドができること(笑)
画像のように、資料がたくさん必要な執筆をするときは、大きなリビングテーブルで作業ができます。
 
いずれ汚部屋が片付いたら、そこでも執筆活動ができるようにしたい。
寝室でゴロゴロしながらやるかもしれません(笑)
 
フレキシブルに持ち運びができる。
これって、持たない暮らしにぴったりだなと感じました。
 
k15071602
デスクトップだと、位置が固定されてしまいます。
机とイスも必要ですよね。
出しっぱなしになってしまうので、マメな掃除も必要です。
 
ただ、わたしは以前印刷会社で働いていたので、ノートPCで作業する限界もよくわかります。
グラフィックデザイナーさんやプログラマーさん、デスクトップでないと作業ができない職業の方もいます。
ノートPCにすることで、いっきに作業効率が落ちてしまいますよね。
 
わたしはいま、ブロガーであり、ライターでもあるので、ノートPCでじゅうぶんでした。
収納場所にも困らないです。
 
コンパクトな暮らしがしたいなら、コンパクトに生活できそうなモノを探してみるというのもいいですね。
 




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。