掃除機1つでどこでも掃除!部屋のスミからトイレ・洗面所の換気扇まで

   2017/03/02

ふっとストレス発散に、掃除をする。
 
k15100302
金曜日、暴風で学校がお休みに。
幼稚園は、お休みにはならなかったのですが、朝、バスが走らず自由登園に。
車は、これまた暴風で電車走らないため夫が使って出勤。
 
幼稚園までは車で20分はかかります。
結局、次女もお休みに・・・。
 
次女の幼稚園もようやくはじまり、1人の時間が取れるぞー!って思ってたのが、早速くじかれました(苦笑)
 

捨てなくてよかった掃除機。優秀です。

夏休みから9月のシルバーウィーク、そして、この地域特有の10月中旬の秋休み(しかも5連休・・・)まで、お休みばかりでうんざりというのが本音です(笑)
 
ああ、ストレスが溜まってしまったので、これは掃除をせねば!ですよ。
 
掃除機を抱えて、洗面所を徹底的に掃除してきました。
冒頭のブラシは、掃除機の先端につけられるブラシタイプのノズルです。
これがなかなか優秀で。
 
k15100303
角っこもなんてことありません。
かきだして、吸い込んで。
 
k15100305
洗濯機のパンと床の接続部分のすきまに入り込んだホコリも、しっかりとかきだして、吸い取って。
 
k15100304
掃除機のホースが伸びるので、パンの奥まで届きます。
ひとりで洗濯機をのけるのも大変だから、こうしてパンのなかのホコリも、こまめに掃除機で取り除くようにしています。
 
k15100306
掃除機の強みは、はたきのようにホコリをばらまかないというところ。
天井のすみにも、ホコリって溜まってたりするんですよね。
ザザーッと吸い取ります。
 
k15100307
洗面所とトイレに、こんな形の換気扇があるのですが、ホコリが溜まりやすいんです。
これも、ブラシノズルを使ってサササーっと吸い込んでしまいます。

掃除機の先端をこのブラシにつけかえるだけ。
ブラシ自体は水洗いできるので、お手入れもすごく簡単です。
 

こういう形のものを持っていますよ!
これは、エアコンの上や手の届かない、背の高い家具の上で大活躍します。
窓のサッシのみぞなどにも、沿わせて吸い込ませられるので、かなり重宝しています。
 

ふとんについたホコリやダニの死骸も、ふとん用ノズルがあれば問題なし!
 
断捨離をはじめて、ミニマリスト的な暮らしのために、掃除機を手放そうと考えたことがあったんですよ。
ほうきで間に合うんじゃないだろうか、と。
 
でも、それって違うなって思ったんです。
ミニマリストになるために、いま使っている便利なモノを手放すなんて(笑)
違いますよね。
 
やっぱりわが家に掃除機はなくてはならないものだなぁと、掃除をしていて気づかされました。
ハタキやホウキは、ホコリを落とすことはできるけど、掃除機は、落とすことなく吸い込んで取り除いてくれる。
 
掃除機1つで、あらゆるホコリをとりのぞける。
 
掃除機ってスゴイ(笑)
捨てようとか思って、ごめんなさい。
 
でもね、断捨離してるとしばしば行きすぎてしまいそうになることもあるんですよね。
ミニマリストだからといって、すべてのモノを持たないで暮らしているわけではありません。
 
そうではなく、じぶんに必要なモノだけ持つ暮らし、なんですよね。
 
行きすぎないように、捨てすぎないように。
これからは気をつけようと思います^^;
 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


★こちらの記事もどうぞ★ Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタやってます。

★出版しました★ トラック1台で引っ越せる物量で暮らせる「循環ライフ」
>>レビューまとめページはこちら

当ブログにある画像・文章をまとめ系キュレーションメディアおよびNAVERまとめ、個人ブログ等で引用・転載を超えた範囲で使用しないでください。著作権はすべて当ブログ管理人に帰属します。(ただし、フリー素材は除く。)
文章、画像等のコンテンツを利用されたい方は、フェイスブックページよりご連絡くださいませ。
フェイスブックページ:Junkan-Life