モノを増やしても便利になるわけじゃない。増えた分だけ片付けに手間と時間がかかる

   2017/01/12

気づいたら、増えてるような気がするんですよね。
 
k15100602
昨日寝るまえにシンクを見てみたら。
こんなにたくさんのコップが置いてありました(笑)
 
うちは何人家族なんだ!?と。
夕方にも食器を洗ったのに、どうしてコップがまたこれだけ出てしまっているのか。
 

コップが増殖する理由

とくにコップやスプーンで起きる現象だと思うのですが、コップを次から次に出して使ってしまうってことありませんか?
 
わたし、実家にもコップがたくさんあって。
だからよくやってたんですよね。
 
ちょっとゆすいでまた同じコップを使えばいいのに、汚れてるから流し場に持っていって、汚れていないのを出して使う。
 
それでも大丈夫なんですよ。
だって、コップはたくさんありますから(笑)
 
次から次に、コップが出せるんです。
 
そして母に、怒られます。
次から次にコップを出して使わんの!って。
 
でも、コップたくさんあるじゃん!
いいじゃん、別に!ってなって。
 
母とわたしの堂々巡り(笑)
 
それが、わが家でも起きてしまったようですね・・・
血は争えないのでしょうか。
冒頭の画像のコップ、全部子ども用ですから・・・
 
じぶん用のコップを1つか2つ決めて、それを使うようにする。
 
そのコップはとても気に入っているモノで用意して。
 
そうすれば、こんなコップを次から次に使ってしまう現象は起きないかしら(笑)
 
モノが増えれば、手間が増えます。
洗う手間、片付ける手間、しまう手間。
 
そして、その手間には時間がかかる。
洗う時間、片付ける時間、しまう時間。
 
手間も時間もかかるから、モノは最低限でいい。
コップだって、こんなにたくさんなくていい。
もしかすると、来客用だっていらないかもしれない。
 
ほうっておいたら、なぜかコップって増えてるんですよね。
 
持ち物はこまめに見直して、増えすぎた分は捨てていく。
これが、持ちすぎない、増やさない生活のルールです。
 
だけど、わが家にも、まだまだ持ちすぎているモノがあるようですね(苦笑)
 
これから、コップの数をチェックしてみたいと思います。
いくらあるのかな?
 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


★こちらの記事もどうぞ★ Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタやってます。

★出版しました★ トラック1台で引っ越せる物量で暮らせる「循環ライフ」
>>レビューまとめページはこちら

当ブログにある画像・文章をまとめ系キュレーションメディアおよびNAVERまとめ、個人ブログ等で引用・転載を超えた範囲で使用しないでください。著作権はすべて当ブログ管理人に帰属します。(ただし、フリー素材は除く。)
文章、画像等のコンテンツを利用されたい方は、フェイスブックページよりご連絡くださいませ。
フェイスブックページ:Junkan-Life