本を断捨離。買取王子はまとめ売りに最適。買取り価格上乗せキャンペーンもやっています

   2016/09/26

だいぶ、本が溜まってきたので、思い切って断捨離しようと思っています。
 
k15101401
ざっと読み終わった本。
別の部屋には、この倍の量があります。
 
最近は、月に4〜5冊ペースで読んでいるのですが、ほとんどがビジネス関係の本ですね(苦笑)
 
夫と共有している本も数えると、読み終わった本も30冊以上はありそうです。
読み終わった本、どうしていますか?
 
わたしは、断捨離するといっても、きっちりと売りにいってお金に変えています。
そのため、そこそこ本は新鮮なうちに売りにいくようにしているんですよね。
やっぱり、新刊に近いもののほうが、買取価格が高くなりますから^^
 
とはいっても、たくさんの本をまとめて売りに行くのって、重くなるし、大変ですよね。
 

スポンサード リンク

宅配買取を利用して、手早く簡単に手放す

わたしは、ネットオフの買取りを利用するようにしていました。
 
ダンボールの準備もいりません。
事前に申し込みをしておけば、無料で6箱まで持ってきてもらえますし、比較的早く売却することができるんですよね。
 
さぁ、片付けよう!と思ってから、手間がかかると気持ちもなえてしまいます。
明日でいっかー!なんてなってしまうと、まったく片付かない・・・。
 
宅配の買取りサービス、最初は抵抗があったのですが、とてもラクチンで便利です。
手数料や送料もかからないのもありがたいです。
 
最初だけ、会員登録をしたり身分証の添付などが必要ですが、2回目からはそれも省けます。
(中古品の買取りは、店舗でも宅配買取りでも、どちらも身分証の提示が必要です。)
 
査定買取り金額は、まぁまぁといったところ。
宅配買取りのメリットは、重い荷物を持って売りに行かなくて済むことですし、やむなく捨てるよりはるかにいいです。
 
なるべく、読み終わった本はキレイなままの状態で置いておけるうちに売るようにこころがけています。
わりと新刊も買ったりするので、中古が出回る前に売ってしまうのもポイントです。
 
やっぱり、傷みがあったり、過剰な在庫になったりしていると価値が下がってしまいますから。
 
子どもの手の届かない、日の当らない場所に保管しておいて、読み終わったらキレイなうちにまとめて売る。
 
少しでも高いほうがいいですもんね!
わたしがやっている、買取り価格をさげない方法です^^

どこを利用するといいの?それは買取を強化しているところです

ただ、最近では宅配買取りサービスもたくさん増えてきました。
ネットオフより高く買い取ってくれるところはないのかと探していたんですが・・・
 
本を売るなら【買取王子】が、よさそうなんですよね。

買取価格の相場が、ホームページ上で公開されているのも良心的!

買取王子の相場表
買取王子の場合、本の汚れなどにも許容範囲が広いようです。

このレベルまでなら買取りOK:本の場合。
多少の書き込み・マーカー、5mm未満のわずかな破れ、わずかなシミ、多少の日焼け
(目安として、ダンボールの色より薄ければOK)

実家にある古めの本も、買取王子なら買い取ってもらえるかも!

買取王子も無料の宅配キットというサービスを行っていて、発送用の箱を届けてもらえます。
(初回は必須だそうです。)

いまなら楽天Edyで受け取ると、買取り金額5,001円以上(買取りポイント5,001ポイント以上)で、500円分のEdy上乗せキャンペーン中です!

たくさんある方は、漫画の買取りも得意な買取り王子がよさそうですね^^

買取り依頼はこちらから。

本を売るなら【買取王子】


スポンサード リンク


★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。