持ちすぎない暮らしの時短掃除術。忙しくても簡単に掃除ができる環境へ。

 

バタバタしていても、ササッと掃除できるのが理想ですよね!
 
k15102401
こんばんは!
片付け修行中の ゆみちん です(´∀`)ノ
 
今月は、かなり忙しいです。
そして、家をあけることも多いですね。
忙しいと、なかなかとることのできない時間が、掃除の時間。
 
持ちすぎないようにしていると、掃除そのものの時間が短縮できますよ。
 
スポンサードリンク

 
冒頭の画像はリビングです。
 
以前は、ソファにリビングテーブルもあり、ラグも敷いていました。
モノも家具も多かったので、毎日掃除なんてできませんでした。
 
モノを減らしたいまは、こどもたちが散らかしたままのおもちゃをサッと片付けたら、夜に床の拭き掃除までできるようにありました。
 
以前はね、ほうきで掃いていたんですよ。
でも、いまダニ・ハウスダストアレルギーもちにとっては悪い季節。
長女のぜんそくも少し出てしまっているので、ほこりが舞い上がってしまうほうきでの履き掃除はお休み中。
 
そこで、わたしが使っているのが床拭き掃除用のワイパーです。
メーカーはどれでもいいのですが、床用ワイパーは優秀です。
 
k15102402
収納場所には困りません。
いつもは、廊下にある壁面収納のすみっこに、立てかけています。
 
k15102403
モノを取り出すときの邪魔にもならない!
 
床用ワイパーの先端はこんな形です。
 
k15102405
何年も愛用しているので、ちょっと古い(笑)ですが、下に濡れた雑巾や、床用ワイパー専用のシートなどを置き、端っこを*のような形をしたゴムのところに押し込みます。
 
あとは拭くだけ。
 
ダニや花粉といった細かいものまで取れるシートを使っています。
 
k15102404
アレルケア ウェーブ ドライ専用 フロアシート 16枚

毎日ではありませんが、掃除機がかけられなかった日などに利用していますよ。
 
ワイパーなどは、あたりまえですが音が出ません。
軽いし、収納にも困りません。
 
夜寝る前に、ワイパーを持ち出してササッと掃除をしています。
わが家はマンションですから、静かに掃除ができるっていうのもポイントですね。
 

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット
 
モノを減らせば、ほこりが溜まる場所も少なくなってきます。
掃除もラクになりますよね。
これは、持ちすぎない暮らしを実践してきてよかったなと、つくづく感じるところ。
 
掃除機をかけるのにも、邪魔をする物体や家具そのものがないので、スイスイらくちんです。
 
11月まではダニの活動が活発な季節。
アレルギー対策も兼ねて、床用ワイパーも併用して、こまめに掃除していきますよ。
 


スポンサード リンク


★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。