部屋は片付かなくても生きていけるけど、心がどんどん弱っていく。

2017年1月12日

忙しくて、掃除をする時間が取れないことって、ありますよね。
 
大量の靴
昨日、今日と、とっても忙しくバタバタ過ごしていました。
仕事のセミナーに都内まで行ったり、PTA役員の仕事で小学校に缶詰になってたり(笑)
 
毎日予定がぎっしりだと、どうしてもできなくなるのが”掃除”です。
 

スポンサー リンク

先延ばしにしすぎると心が弱くなる

忙しいときは、部屋が片付いてなくても死にはしない!なんて考えながら、予定をこなしています。
たしかに、掃除をしたり、片付けができなくても、命にすぐに関わることはないんです。
 
だから、本当に忙しいときは、あとまわしでもOKです。
でもね、掃除ができなかったら、心がどんどん弱っていくんですよね^^;
 
そして、ストレスが溜まっていく。
 
散らかった部屋を見ると、ため息がでます。
もっとうまくやれるんじゃないかって。
じぶんの時間の使い方が悪いんじゃないかって。
自己嫌悪もしちゃうかも。
 
もし、そんな心の状態になってきたら、10分でもいいから徹底的に掃除しまくってみましょう!
わたしはそうしています。
 
寝る前の10分に、玄関をぞうきんで磨く。
トイレを掃除する。
洗面所まわりを拭く。
 
水回りの掃除をすると、気分も全然違います。
放っておくと、水垢や石鹸カスで掃除がめんどくさくなる場所ですしね。
わりとこまめに掃除をしています。
 
全部できなくていい。
今日はここだけ掃除しよう!
 
そう決めて、掃除をしながら心を元気にしています。
 



★こちらの記事もどうぞ★

  • 本を少しでも高く売るなら。自宅から買取りへ出す方法
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP