魚焼きグリルが万能すぎてビックリ!グラタンもこんなにこんがり焼けるんです!

   2016/12/07

魚焼きグリル、極めてみたくなりました。
 
グラタン焼く前
わが家は、キットオイシックスを愛用しています。
1食分の食材がキットとして配達されるので、献立を考える時間が省けてとっても気に入っています。
なにより、食材そのものも安心して使えますし。
 
そんなキットオイシックス、昨日のメニューは、グラタンでした。
グラタン・・・トースターを使って仕上げるのですが、わが家、先日トースターを断捨離してしましました。
 
理由は、コンロを新しく買い換えたからです。
 

魚焼きグリルでなんでも焼ける!トースターいらずの生活ができます

魚焼きグリルって、魚焼きって名前がついていますが、実際使ってみると、意外となんでも焼けちゃうんですね。
 
先日、しまね和牛をいただいたので、魚焼きグリルでステーキを焼いたのですが、フライパンで焼くよりも、めちゃくちゃおいしい!
しかも、オートだから焼き加減も見てなくていいんです。
 
あなどれないんですよ。
 
ということで、グラタンも魚焼きグリルで焼くことにしました。
わが家のコンロは、ノーリツのI-SELECTです。
 
ノーリツ ビルトインコンロ N3WN6RWTSKSV【都市ガス12A・13A用】 fami 幅60cm シルバーミラーガラストップ
 
焼く前
ホワイトソースをかけて、チーズをのせて。
グラタン皿を魚焼きグリルへのせていきます。
まずはこどものから。
 
k15103003
ネットで調べたところ、弱火でじっくり焼いたほうがいいとのことだったので、設定は上下ともに「弱」。
特に事前に温めておく、とかもしていません。
 
この時点で、タイマーが自動で設定されていました。
少し短めに焼いた方がよさそうな気がしたので、-1分。
 
待つこと5分・・・
 
グラタン皿
焼けましたーっ!
いい感じに焼けています。
 
おとなの分も同様にセットして焼きました。
しっかり焦げ目もつき、表面サクサクでいただくことができました!
 
完成
魚焼きグリルって、意外と万能!
コンロの機能にも依存するかもしれませんが、わたしのように料理に自信がない人は、少し機能が良いものを使ってもいいかもしれません(笑)
 
焼き加減って、難しいですもんね^^;
 
これでもう、キットオイシックスでトースター調理が必要なものが出てきても、大丈夫です!
 
明日は、近所のパン屋さんで厚切りの食パンを買ってきて、朝ごはんに焼いて食べてみたいと思います。
魚焼きグリル料理、極めてみたいですね♪




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。