トイレの収納を少しかわいく。ダイソーにあった白いケースで統一感を出しました。

   2017/01/11

詰め込んでいると、取り出しにくい。
 
ダイソーのケース
今日はあいにくの雨ですね。
次女の幼稚園も休みですし、ちょっと家のなかをいじることにしました。
 
トイレの収納を見た目よく変えてみました!
 

ちいさな収納を改善させるには100円均アイテムが優秀

もともと分別しようと思って買っていたダイソー製のプラケース。
ちょっとかわいくて、フレンチ(?)風で。
トイレの収納を少し変えたかったので、採用することにしました。
 
これがトイレの上の棚部分。
無印良品の「重なるブリ材長方形バスケット」を使っていました。
フタも別売りなので、使いやすいですよね!
 
無印良品のカゴケース
ただ、重ねて使うと取り出しにくいなぁと感じていたのと、洗えないのもネックだなぁと感じていました。
また、1個1,000円くらいするので、買い揃えるとお金がかかるんですよね^^;
 
ダイソーのケースを並べてみた
ダイソーのケースを並べて置いてみました。
トイレ洗剤のストックとか、トイレカバーとか、生理用品などを個別に入れてみました。
 
棚の奥行きにもぴったりでした。
3つ以上並べると統一感もあっていいですね!
 
トイレ全体像
洗剤が少し見えているのがいまいちな感じですが、色味がなくなったのでスッキリ感じます。
次に買う洗剤は、白いケースのものにしようかな(笑)
 
無印のケースは、リビングに置いてあるキッチン棚へ。
 
キッチン棚のなか
パソコン周りのケーブルをまとめるのに使うことにしました。
頻繁に使うものと、そうでないものに分けました。
ここは仕事で使うものを入れているので、管理しやすいようにしています。
 
ダイソーのプラケースも、最近はかわいいものが増えてきましたね。
茶色やベージュなどもあり、ナチュラルインテリアにはぴったりのものもたくさんありました。
 
家計の味方、ダイソー(笑)
見た目すっきりかわいく収納できる方法も、これからもっともっと考えていきたいです。
もちろん、お金があまりかからない方法で^^
 




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。

★出版しました★ トラック1台で引っ越せる物量で暮らせる「循環ライフ」

当ブログにある画像・文章をまとめ系キュレーションメディアおよびNAVERまとめ、個人ブログ等で引用・転載を超えた範囲で使用しないでください。著作権はすべて当ブログ管理人に帰属します。(ただし、フリー素材は除く。)
文章、画像等のコンテンツを利用されたい方は、フェイスブックページよりご連絡くださいませ。
フェイスブックページ:Junkan-Life