部屋干しをしても部屋が狭くない。大きなソファを断捨離してよかったと思ったこと

   2017/01/11

以前は、部屋干しすると部屋が狭くなるので、置き場に困っていました。
 
部屋干しをしているリビング
こんにちは!
片付け修行中の ゆみちん です(´∀`)ノ
 
千葉は、天気が悪い日が続いています。
こんな日は、どうしても部屋干しになってしまいますよね。
 
片付ける前のわが家では、部屋干しすると部屋がぎゅうぎゅうになってしまうので、困っていました。

ソファという大型家具を手放してみて感じたこと

でも、いまは部屋干しをしても、まったく気になりません。
置き場にも困りません。
 
以前は、ソファをどーんと置いていましたが、思い切って断捨離してしまいました。
17万円もしたので、結構高かったんですけどね・・・
 
以前住んでいた賃貸マンションは、リビングだけで14畳以上あったので、大きなソファを置いていても邪魔に感じたことはありませんでした。
 
でも、いまのマンションはリビングがそこまで広くないので、大きなソファが邪魔だなと感じることが増えてしまいました。
 
住む部屋にあわせて、家具を変える。
お金がかかりますよね。
だったら、最初から持たないほうがいい。
 
わが家は、まだ引っ越す予定もある(老後は、という意味で。)ので、大型家具はもう買わない方向でいく予定です。
 
いまはIKEAのポエングもあるので、まったく不便もないですね。
ポエング、最高です(笑)
 
これから冬がきます。
外に干していても乾きませんから、部屋干しも必然的に増えてきます。
 
昨年までのように、人が移動するたびに、洗濯物も移動させる・・・なんて手間がなくなったのは、うれしい。
 
また、部屋を片付けてよかったなと思うことが、1つ、増えました。
 
家のなかでストレスを感じる場所があるなら、まずはそこを片付けることからはじめているといいかもしれませんね。
 
必要なモノだけ持つ暮らし、これからも続けていきます。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


★こちらの記事もどうぞ★ Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタやってます。

★出版しました★ トラック1台で引っ越せる物量で暮らせる「循環ライフ」
>>レビューまとめページはこちら

当ブログにある画像・文章をまとめ系キュレーションメディアおよびNAVERまとめ、個人ブログ等で引用・転載を超えた範囲で使用しないでください。著作権はすべて当ブログ管理人に帰属します。(ただし、フリー素材は除く。)
文章、画像等のコンテンツを利用されたい方は、フェイスブックページよりご連絡くださいませ。
フェイスブックページ:Junkan-Life