仕事のために自宅撮影会。モノを減らしたので、撮影できる空間がすぐに作り出せます。

2017年1月11日

家で仕事をすると、部屋がよくごちゃごちゃになっています。
 
k15111501
先週は、あまりにもメンタル的に動きが激しすぎて、そちらにばかり時間を割いてしまいました。
でも、気持ちはすごく晴れやかです。
いいですね、こういうの。
 
さて、今日は自宅内で撮影をしていました。
おかげで、部屋が写真のようにぐっちゃぐちゃ(笑)
 

スポンサー リンク

本日のお仕事は撮影です

ライターの仕事で、自宅で使っている商品の撮影をする必要があったので、あっちからこっちから引っ張りだしてきて写真撮影会。
 
わたし、プロでもなんでもないんですけど、ブログにはなるべくキレイな写真をアップしたいと思ってます。
(腕前については・・・ですけども。笑)
 
ブログを書くことは大好きですし、いまはそれが仕事につながって収入も得ています。
このブログを含め、たくさんのかたに読んでいただいているからこそ、見やすい写真を撮っていきたいんですよね。
 
いまはシロウトながらに本を見ながらカメラをいじってきましたが、初心者大歓迎のカメラ教室でレッスンを受けてみようかと検討しています。
 
いまデジイチを使っているんですが、機能が使い切れてないっていうのもあるんですよね^^;
高機能なものを持っていても、扱いきれてないのでは、宝のもちぐされってやつです(苦笑)
 
初回体験は無料だそうなので、無料お試し体験からでもしてみようかな。
 
それにしても、部屋のなかは撮影をするたびに散らかります。
これは、雑誌の取材を受けるときも同じ(笑)
 
それでも、モノを減らしてきたので、撮影自体も比較的ラクにすることができるようになりました。
 
以前は、写ってほしくないものが写ってしまう部屋の状況だったので、少しモノをよけるだけで広い空間が作り出せるのは、片付けてよかったと感じることろです。
 
とはいえ、散らかっているのは間違いないわけで。
今夜は、これを片付けるところからはじまりそうです・・・
 



★こちらの記事もどうぞ★

  • 本を少しでも高く売るなら。自宅から買取りへ出す方法
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP