ダイニングテーブルを売却する。リサイクルショップでダイニングテーブルは人気です。

2017年1月2日

せっせと掃除をしていました。
 
ダイニングテーブルのイス
ダイニングテーブルを手放すと決めたので、売却する準備をしていました。
リサイクルショップ数件に電話をし、来月早々に、見積もりと引き取りをお願いしています。
 

スポンサー リンク

中古ショップで人気のダイニングテーブルセット

リサイクルショップの店員さん曰く、ダイニングテーブルのセットは人気商品のようです。
人気なので、早いうちに引き取りにいきたい、と言われていました。
 
はじめは売れるのかどうか心配していましたが、まさか人気の売れ筋商品だとは知らなかったので、うれしいですね。
 
これは、わが家のダイニングテーブルが売れ筋商品なのではなく、ダイ二ングテーブルセットがリサイクルショップのなかで売れ筋商品だということです。
 
捨てるにはもったいないので、買い取ってもらえるとありがたいですよね。
 
リサイクルショップはかなり活用しています。
大型家具の場合、ひとりで売りにいくのも大変です。
 
リサイクルショップのなかには、見積もりから引き取りまで店員さんを派遣してくれるところもあるので、電話で問い合わせて聞いてみるといいですよ!
 
実際の引き取り日まで時間がかかることもありますが、持ち運ぶには大きな車やトラックがないと実際は不可能ですからね^^;
 
3点以上で見積もりにきてくれるお店。
1点からでも引き取ってくれるお店といろいろあります。
 
まだ使える家具を売るのはもったいない!
売れ筋商品なら、ぜひリサイクルショップで買い取ってもらいましょう!
 
ただし。
実は、大きすぎる家具というのは好まれないようです。
以前、観音開きの洋服クローゼットを引き取ってもらったときに言われました。
 
大きすぎるソファも食器棚もタンスも、在庫になってしまうのでそもそも買い取らないか、買い取ってもらえたとしてもほぼ0円とか、ですね。
 
重い・大きい家具は流行らない、ということですね^^;
 
また、リサイクルショップを利用する人が、どういう属性の人が多いかを考えると、売れ筋の商品がおおむねわかりますよね!
 
最近は、なんでもコンパクト化の流れがきているように感じます。
小さくて使い勝手の良いモノへ。
 
そういえば、昔の日本はそんな感じだったのかもしれないですね^^



★こちらの記事もどうぞ★

  • 本を少しでも高く売るなら。自宅から買取りへ出す方法
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP