断捨離リストを作成してみよう!春の片付けが一気に進む方法はイメージすること

   2016/04/17

春は片付けの季節!片付け熱が再燃中です!
 
リスト
先月末に骨折した夫。
ようやく半分ほどギプスが取れ(といってもまだ完全ではないのですが)、少しだけ身軽になりました^^
 
長女の春休み突入まであと少しですし、この春に片付けておきたいモノや場所のチェックリストを作ってみることにしました。
 
以前のチェックリストはこちら。
今から手放したいものを書きだしてみよう。部屋も心も、ラクになるかも。
 
スポンサードリンク

モノ編

読んでいない本を宅配買取に出す
イケアで買った下駄箱
使っていないおもちゃ
おもちゃ整理の結果、いらなくなるであろうカラーボックス
たんすをフィッツケースに買い替える
寝室でテレビボード代わりにしている本棚
なぜか1本丸ごと残っている壁紙(リフォーム会社のわすれもの)
 
前回に比べて、ずいぶん片付けが進み、また家具も手放せているので、やりたいことが減ってきました。
 
逆に、こまごましたものをもっともっと片付けていきたいと思うように変わっています。

コトや心

恥ずかしいと思うココロ
じぶんを出せないじぶん
本音をいえないじぶん
 
心のほうはかなり片付いてきてて。
これまでは、こんなじぶんいやだ〜〜〜という意識でじぶんを見ていたのですが、最近では、こんなじぶんでもいい!と思えるようになってきました。
 
ここに書いた3つのことも、現在実践中。
とくに、ツイッターでは、ぶつぶつとはき出す練習をしています。
 
わたし、たぶん、結構な勢いで自由に生きていました。
これまでも。
 
だけど、それを全面に出すのが怖かったんです。
批判されるのが怖かった。
 
だけど、いまは批判されたとしても、なんとかなるやろ〜と思ってます。
徐々に、出していこうと思ってます。
 
それにしても、心屋仁之助さんの書籍の影響は大きい(笑)

とくに、この本。
好きなことだけしていきていくって、相当わがままっぽいですが、そうではなく、じぶんにバカ正直に生きようよってことなんです。
 
いまは、この本を読んでいます^^

うん、わかりやすい!
 
春は暖かくなるし、なにかと能動的に動きたくなるものです。
片付けを効率よく進めるためには、イメージすることが大事。
 
すっきりした部屋で、どんな暮らしをしているのか。
抱えていたくな気持ちが手放せたら、どんなじぶんになっているのか。

 
この春は、子どもにも働きかけて、一家総出で片付けてみようと思います^^
(安心してください。骨折夫に無理はさせません。笑)


スポンサード リンク


★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。