財布をミニマルに。スマホとクレジットカードの一括収納のメリット・デメリット

2016年12月21日

スマホケースが届きました。
 
スマホケース
楽天スーパーセールで頼んでいたスマホケースが届きました。
 
色はグレーということでしたが、どちらかというと、ベージュがかったグレー。
でも、グレーよりこのほうが好きです。
 
なかなか気に入りました^^
 
こちらの記事で、スマホケースを利用して財布をもたない生活をしたいと書きました。
ミニマリストのお財布。クレジットカードメインなら財布はいらないですね
 
スマホケースを財布代わりと、ものすごくスマートになるのですが、メリット・デメリット、両方ありました。
 

スポンサー リンク

手帳型スマホケースのレビュー

開いたところ

適度なかたさがあるので、比較的丈夫なイメージです。
質感も好き。
手触りもいいですね。
 
ポケット
扉の裏側に、ポケットがついています。
ちょっとしたお札なら入りそうですね!
 
免許証など落としたくないものを入れておくのも、よいかもしれません。
 
開いたところ
はめこんでみました。
かっちりです。
 
カメラ
カメラ部分もきれいに出ています。
 
カードを早速入れてみました。
3枚ほど入れられます。
 
カードをいれてみた
生活用、個人用、業務用の3枚。
ちょっと厚さが出てしまったので、ギチギチ感がありますね。
 
2枚くらいにおさえたほうがいいのかもしれません。
 
この状態で持ち歩くことができれば、買い物時も困ることはなさそうです。

メリット・デメリット

スマホケースを財布代わりに使うメリットは、持ち物がすっきりすることですね。
 
すでに電子マネーやクレジットカードをフル活用して、現金はほとんど使わない生活。
おおきなお財布を持つ必要もないので、スマホにまとめてしまえば、でかけるときもとてもラクです。
 
ただ、デメリットは1つにまとめてしまえる面から、落としたときが致命的ということ(笑)
 
わたしはクレジットカードを3枚しか持っていないので、スマホごと落としてしまったらどうにもできませんよね^^;
 
また、スマホを持ち出すごとにクレジットカードまで出してしまうことになります。
 
でかける先でもそうですし、寝るまえに少しスマホで情報を確認するときもそう。
意外と邪魔になってしまいました。
 
リスクもあり、大事なクレジットカードを人目にさらし続けるのもどうかなぁ?と思ったので、やはり、小銭入れ+スマホケースという形がベストになりそうですね!
 
スマホケースには、楽天Edyがついている楽天カードくらいを入れておくことにします^^

貯まった楽天ポイントをEdyに交換して、現金代わりに使っているので、いちばんよく使うカードです。
 
残りのクレジットカードや免許証などは、丈夫な小銭入れを買っていれておく、という管理方法で脱財布に挑んでみます^^
 



★こちらの記事もどうぞ★

  • ひと目で買取比較ができる楽天買取でゲームを4,100円で売却
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP