好きな生地をフォトフレームに入れて飾ろう。たったの200円で簡単にできる壁飾り

 

ダイソーで一目惚れした、メガネがらの手ぬぐい。
 
メガネ柄のてぬぐい
先日、ウォールステッカーを使ってリメイクしつつ、棚を設置しましたが、フォトフレームを使ったインテリアも飾りました。
 
そのときに使ったのが、このメガネ柄の手ぬぐい。
めっちゃかわいい。
ツボです(笑)
 
たったの200円で、かわいい壁飾りのできあがりです。
 
スポンサードリンク

フォトフレーム1枚と、手ぬぐい1枚

フォトフレーム
フォトフレームもダイソーで購入。
最近は、いろんな色や素材のフォトフレームが販売されていますよね。
 
大きさにより値段は違いますが、小さいものであれば、すべて100円です。
 
色が濃いフレームだと、飾りとして引き立つので、こげ茶をチョイス。
メガネ柄の手ぬぐいの色合いともマッチしそう。
 
布を切る
フォトフレームの台紙の大きさより、少し大きめに布をカットします。
ていねいに布を織り込んで・・・
 
裏側
マスキングテープで、留めていきます。
セロテープではなく、マスキングテープを使うと布でもしっかり留まりますよ!
 
あとは、フレーム側の爪できちんと留めて完成。
ものすごく簡単!

ぶらさげるための工夫をする

壁に飾りたいので、手持ちの道具でぶらさげられるようにしました。
 
道具
この道具・・・名前、なんていうんでしょうか・・・
とにかく、これをぐりぐりとねじ込んでいきます。
 
取り付けた状態
 
とはいえ、これはちょっと使いづらいです。
手持ちにあったので使いましたが、三角カンを利用すると簡単です^^

 
これは麻ひも。
風合いがいいですよね。
もちろん、ダイソーです。
 
麻ひも
ヒモを通します。
 
ヒモを通す
重さもなく軽いので、押しピンに引っ掛けることができます。
 
完成
トイレに飾りたかったのです(笑)
これで完成!
 
茶色が引き締め色になってるので、パッと目を引いて、わたし的にはすごく気に入りました^^
なんといっても、メガネがね、かわいいですよね(←しつこい。笑)
 
今回買ったのは、手ぬぐいとフォトフレームだけ。
216円ですね。
 
手持ちでこの2つがあるなら、組み合わせていろいろな壁飾りができますよ!
 
布を変えることで雰囲気を変えられるので、とってもお手軽なインテリア雑貨ができました♪


スポンサード リンク


★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。