整理収納アドバイザーの道まであと1段階。今後は「お金が貯まる片付け術」も充実させます

 

今日、合格発表でした。
 
いまのリビング
ちょうど1ヶ月前、整理収納アドバイザー1級1次試験を受けてきました。
今日、結果発表があり、
 
無事、1次試験を合格しました!
 
奇跡かもしれません(苦笑)
ひと安心です。
 
ですが、2次試験が本番といってもいい。
20分間のプレゼンテーションをして合格して、ようやく整理収納アドバイザーになれるんですから^^;
 
来月中旬から、プレゼン準備に取り掛かりたいと思います。
 
スポンサードリンク

だれもが、じぶんらしい暮らしを送るためにできること

整理収納アドバイザーは、じぶんの家、あるいはクライアントの家を片付けることが仕事ではありません。
 
片付けが仕事ならば、ハウスキーパーという仕事があります。
片付けを専門にやってくれる業者さんもあります。
 
整理収納アドバイザーは、あくまでもアドバイザーであり、ファシリテーター(促進するひと)という役割の仕事。
 
わたしは、片付けは苦手でしたが、整理収納アドバイザーを目指しはじめてからは、それなりに好きになりました。
 
そして、4年間片付け続けて、ようやくスッキリ片付く家づくりができるようになってきたところです。
 
冒頭の画像は、いまのリビング。
ずいぶんモノが少なくなりました。

お金が貯まる片付け術を実践していきたい

じぶんの部屋を片付けてきてわかったことがあるんです。
 
部屋が片付いただけでは、じぶんらしく生きることなどできない
 
モノを減らしただけで、部屋がスッキリしただけでは、人生を充実させることはできません。
 
持たない暮らしが自由で、ミニマリストはスマートな生き方だし、断捨離すればそれなりにスッキリするけれど。
そういう暮らしに憧れはするけれど。
 
でも、そんなに急いで片付けたり、極端にモノを減らしたりしなくても、じぶんらしく生きていくことって、ほんとうはできるんですよね。
 
こうじゃなきゃ幸せになれない、なんて、幸せに決まった形はありません。
その人流の、幸せがある。
 
わたしは、
 
「持たない暮らしやミニマリストになりたいわけではないけども、適度にモノを持ちながら、部屋をすっきり片付けて、なおかつお金も貯められたらいいなぁ〜」
 
と、考えているひとのお手伝いをしていきたい、と思っています^^
 
じぶんに合った物量へ。
じぶんらしく暮らせるお部屋へ。
じぶんらしく生きるために必要なお金が貯まる暮らしへ。

 
ファイナンシャルプランナーと整理収納アドバイザーの資格、そして、これまでに蓄えてきた知識をもとに、お金が貯まる片付け術を考えていきたい^^
 
そのための情報も、ここでドンドン発信していきますね!
 
いつか、リアルで片付けアドバイスができるように、いろいろ考えてみます^^
(って、2次試験受かってから、ですね。笑)
 
追伸
インスタグラムをフォローしてくださったかた、ありがとうございます^^
うれしいです〜♪




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。