仕事道具を1つの収納にまとめる。サッと出せて、サッと片付けば、仕事の能率もアップする

 

ニトリに行ってきました。
 
組み立て
仕事用の道具をまとめるのに、ビビビッと来た収納を見つけたので、買って帰りました。
 
わたしは、ブロガーを仕事にしています。
昨年からはWebライターもやったりしながら、自宅で文章をひたすら書いています。
 
仕事道具は、パソコン1台とその周辺機器ですね。
これまでも1つにまとめていたのですが、家族共用のスペースに置いてたんですよ。
 
でも、仕事道具はしっかり分けようと思って、そのためだけの収納を買うことにしました。
 
スポンサードリンク

ニトリのミニテーブルがかわいかった!

ニトリに行ったら、ひと目ぼれしてしまったミニテーブル2段
色は、白、黒、赤とありました。
インテリアにもなじむので、白を購入。
 
組み立て式なので、早速組み立てていきます。
 
組み立て中
といっても、基本形はカラーボックスのような感じなので、とても簡単。
20分で終了です。
 
脚がかわいいんですよね。
 
ミニテーブルの脚
脚がこの形じゃなかったら買わなかったかも。
滑り止めは同梱されてました。
 
完成です!
 
完成
小さい収納です。

動線上、都合がいい場所はテレビ横!

仕事はいつもリビングでしています。
こたつテーブルにパソコンや資料を出して、パチパチと・・・
 
いまのリビング
今回買ったニトリのミニテーブルを、テレビ横に設置したことで、仕事にすぐに取りかかれるようになりました。
 
仕事するぞ!と思ったら、ミニテーブルごとこたつテーブルに持ってくるだけ。
しかも、一式揃っているので、すぐに引き出しから出して使うことができます。

仕事道具をグルーピング

ちょうどパソコンが入るサイズ。
Mac book Airの13インチがぴったり。
 
パソコン
充電用ケーブルなどは、ダイソーで買った袋に入れています。
ごちゃごちゃしなくていいですよ!
 
一式
もう一段には、ダイソーで買ったカゴを使って、仕切っていきます。
 
ダイソーのカゴ
こには、この画像を写しているミラーレス、モバイルバッテリーやスピーカー、そして名刺や電卓などを入れました。
 
取材に出るときは、ここからカメラやバッテリー、名刺をガサガサっとリュックに入れてでかけられます。
 
その他の道具
あ、どうせなら仕事用のリュックもいっしょに置いておこうかな^^
 
設置完了です!
 
設置完了
すでに何か上に置いてありますね・・・
アミーボなんですけど・・・
 
ついでにタブレットもいっしょに置いておけば、バッチリ。

リビングの引き出し収納がひとつ片付きました

これまで仕事道具を置いていた場所が空きました。
 
片付いた引き出し
ここには、キッチン周りの「普段はあまり使わない道具」をしまっておこうかなと思ってます。
 
減災記事で書いたように、キッチンの食器がちょっと危険かなと思っているので、対策を講じるためです。
 
高い場所に硬いモノ、あるいは重いモノはケガの原因にもなりますよね。
できるだけ、引き出しのなかや危険でない場所に移していこうと思ってます。
 
それにしても、ニトリのミニテーブルひとつにまとめられて、すっきりしました!
早速仕事で使ってますが、便利です^^
 
同じカテゴリーのモノを収納するのにぴったりですし、リビングで宿題をしているお子さんの収納にも良いかもですね!
 
わたし、じぶんの仕事用で使うか、子どもの宿題セットで使うかで迷って、最後まで2つ買って帰ろうとしてました・・・(笑)




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。