DIYで家具を作ろう!棚をリメイクしてパソコンテーブルに作り変える準備をしています

   2016/06/17

廊下の収納庫を改良したときに出た廃材。
1枚の板なので、捨てずに残しておきました。

収納の棚
比較的長い板です。
廊下の収納庫の棚として活躍していました。

不満があるならすぐに改善。5年間も不満を放置した壁面収納をお金を掛けずに改良しました

現在、リビングにあるこたつテーブルで仕事をしているのですが、腰やひざに負担がくるのと、腕にしびれを感じることもあるので、きちんとイスに座って仕事をすることにしました^^;

姿勢って大事ですよね。。。

せっかくなので、廃材を利用してパソコンテーブルを作ってみようと考えています。

テーブルの作りは意外と簡単!

今回使う廃材は、1枚の板。
棚として使われていたので、合板とはいえどそこそこ強度もありそうです。

合板
ただ、上から押した感じ、すこし空洞があるような感じなので、補強が必要かもしれません。

手持ちのSPF材を天板に重ねて使おうかと思ったのですが、そうすると重さがネックになってきます。

SPF
あと、厚さもでるのでイスの高さも考えないと。

この廃材の良いところは、すでに穴があいているところ!

穴
どういうことかというと、パソコンなどのケーブルをこの穴を通してコンセントに差し込めばいいので、テーブルの上がごちゃつかないのかな、と感じます。

ということで、この穴を生かすためにも、加工しやすい薄手の足場板で天板をかっこよくリメイクしようと考えました。
足場板は雰囲気もあっていいですよね♪

WOODPROさんの足場板は以前から欲しいなぁと思っていました。
どこかで使ってみたい!と。

今回が良い機会になりそう^^

天板の補強材料が決まれば、次は脚です。
これはIKEAなどにも売っています。

しかし、せっかく足場板を使うのであれば、すこし男前なインテリアにしてみたい。

無骨なアイアン脚、いいですね〜♪
ちょっとお値段張りますが・・・(苦笑)

テーブルは、天板に脚がついている簡単な作りなので、自作することもじゅうぶん可能です^^

気に入ったものがない場合は、イチから作ってみるのもいいですね!

おすすめのイスは?

おしゃれな感じでテーブルを作りたいので、せっかくならイスにもこだわりたい。

イスはイームズチェアを採用してもいいかもしれません!
ただ、オフィスなので、やっぱりゴロゴロがついてたほうがラクかなぁ?^^;

これは「S字チェア」と呼ばれているもので、とても実用的です。

記事執筆のため、ほとんど座りっぱなしで仕事をするので、無理なく良い姿勢を保つの大切ですよね。
それでなくても、すでに腰痛などが発生しているので・・・

猫背気味なので、デザイン性より実用性で考えたほうがよさそうですね^^;

テーブルのリメイクは、材料がそろい次第取り掛かろうと思っています。

心地よい空間づくりをしていく

家具って、結局、妥協しないほうがいいんですよね。

値段とかではなく、じぶんがお気にいりのものを使っていたほうが、毎日使っていて楽しくなりますし、仕事もがんばろう!って思えます。

片付けてモノを減らし、じぶんが暮らしやすい、心地よい空間を作り上げていく。

ただ住むだけの家ではなく、快適に暮らせる部屋へ

いまさらながら、ここは大事なんだなぁと、片付けはじめてから気づかされました。
片付けながらも、じぶんなりに素敵な家具を選んでいこうと、あらためて思いました。




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。