洋服は7割減らして、スッキリクローゼットになりました。

2017年5月15日

洋服は、たぶん7割くらい捨てちゃったと思います。
 

昔は、安物買いの銭失いをやってました。
しかし、家計管理にめざめて、洋服に費やすお金は劇的に減りました。
 
もちろん、専業主婦だから減らせるっていうのもありますよ。
お仕事をしていたら、それなりにきちんとした格好って必要ですものね。
 
だけど、乳幼児を抱える専業主婦ならば、汚れてもOKな洋服で、ガシガシ洗えるタイプのほうがベスト。

ガシガシ洗う=傷むのも早いということで、プチプラを着倒して、1~2シーズンごとの入れ替えがいいなぁと考えたので、うえに載せた画像から、7割くらい減らしました。

スポンサー リンク

洋服が激減!7割減らしてゆとりの収納

7割減らして、この減りっぷり。
 
クローゼットアフター

お気に入りのIKEAの収納で、洋服をまとめております。
これ、全シーズンの洋服です。

うえの画像をみると、洋服以外の収納はできなかったのですが、がっさり減らしたおかげで、災害グッズなども収納でき、扇風機も片付けられました。
扇風機はカバーをつけなきゃホコリまみれになることを実感。
 
この夏は、トップスはこの枚数で過ごしました。
 
トップス

ピンク矢印の服は、今シーズンでサヨナラします。
もともと古着で200~300円程度で購入したもの。
穴やほつれが目立ってきたので、来シーズンに買い替えることにしました。
 
ボトムスはオールシーズン同じものを着用します。
 
ボトムス

同じくピンク矢印は、今シーズンでサヨナラです。
黒いレギンスパンツ(ユニクロ)ですが、だいぶ白くなってきました。

ひざの部分も薄くなってしまったので、似たようなレギンスパンツをユニクロで購入済み♪
 
仕事をしていたとき、独身のとき、まだ家計管理にめざめるまえは、毎月洋服代として1~2万円ほど予算を取っていました。

いま考えると、なにを毎月そんなに買っていたのか、すごくナゾです。
そのわりに、着ていく洋服がない!!と嘆いていたんですけどね。
 
いまは、すべてがスタメン。
いつも似た印象にならないように、小物でアレンジして着まわしています。
 
ちゅっても、微妙にオサレさんではないので、変にゴテゴテしないように気をつけてます。
気をつけてないと、あれもこれもあわせちゃって、ゴッテゴテになっちゃうので。
 
理想は、シャツやチュニックにパンツという組み合わせで、シンプルにサラッとした印象でいたい。
 
ここまで洋服が片付いたのも、こんまりさん流の片付け祭りのおかげです。



★こちらの記事もどうぞ★

  • ひと目で買取比較ができる楽天買取でゲームを4,100円で売却
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP