幼稚園以上の子連れ帰省で利用したいダウンロードできる映画。Amazonプライムを利用しています

   2016/09/14

帰省時の荷物は、できるだけ減らしたいものですね。

iPad
夏休みは長期間実家に帰省します。
おおむね20日近く。

そうなると荷物も多くなるのでは?と思っていたのですが、年々減って、今年は3人でトランク1つで済みました。

帰省のときに避けられないのが、長距離移動です。

自宅から実家まで、飛行機利用で3時間、新幹線利用で7時間の移動になります。
 
とくに新幹線の場合、新幹線だけで4時間半ほど乗っていますので、移動中、時間を相当もてあまします・・・

荷物を極力少なくしながら、子どもたちを飽きさせずに移動するために、わが家ではiPadをフル活用しています。

スポンサード リンク

Amazonプライムで映画を見ています

ipad画面
iPadを買うまでタブレット端末を持っていなかったので、そこまで便利なものだと思っていませんでした。

買ってからは、ほぼ毎日持ち歩いています。
大きくて使いやすいので、便利ですね。

iPadなどのタブレット端末が便利だと感じたのは、映画を見たとき。

Amazonプライムってご存知ですか?
 
あの通販サイトAmazonの有料会員なのですが、特典がとても多いんですよ。
年会費3,900円掛かりますが、それだけでいろいろなものを持たなくて済んでいます。

たくさんある特典のなかで、わたしがメリットを感じている部分です。

配送特典

Amazonプライム会員になると、お急ぎ便、当日お急ぎ便、お届け日時指定便が無料になります。
送料ってバカにならないんですよね・・・

プライム会員価格で商品自体も安く買えますし、通販をよく利用するわが家にとって、とても良い特典です。
 
送料無料商品を探す手間が省けたので、それだけで買い物調査を含めた時間を短縮できます。

容量無制限のフォトストレージ

仕事柄、写真を大量に扱います。
そのままパソコンに保存しておくと、すぐに容量がパンクしてしまいます。
スマホの写真も子どものもので埋め尽くされて、容量がピンチ・・・なんてことに陥っていました。

AmazonDrive(アマゾンドライブ)は、写真などのデータを容量無制限で保存することができます。
パソコン、スマホ、iPad、どれからでも保存できますよ。

外付けのHDを買わなくていいので、省スペースですよね。
写真整理も不要です。

帰省組にイチオシ!映画をダウンロードできます

映画をダウンロード

ここですね。
帰省組にとっては、ここが重要です!

Amazonプライム会員になっていると、映画やテレビドラマを無料で見ることができます。
そして、ダウンロードもできるんですよ。

上の画像3つは、ダウンロードできるものです。
もちろん、追加料金はかかりません。
(いまのところ、ダウンロードしたかったもので追加料が掛かったものはありませんが、なかにはあるのかも。)

ダウンロードはWi-Fi環境下で

移動中に映画をダウンロードして見る場合、自宅であらかじめダウンロードしておくといいですよ!
容量が大きいので、LTEだと時間もパケット通信量も必要ですので時間が掛かります。

Wi-Fi環境下ならすぐにダウンロードできますし、パケットの容量を気にする必要もありませんね。

通信OFFでも使えます

ipadにダウンロードしておけば、通信が使えない場所でも見ることができます。

たとえばフライトモードにしているときや、圏外になったときなどですね。
(新大阪以西は、新幹線のWi-Fiも使えなくなりますし、トンネルばかりで圏外も多いので・・・)

ただし、オフラインで見られるのは、初回視聴から48時間のみ。
それを超える場合は、一度ネットに接続する必要があります。

新幹線には電源もありますよ

電源

わたしがいつも利用するのはのぞみです。
その場合、窓側の座席足元にコンセントが設置されています。

また、車両それぞれの先頭にも、画像のようなコンセントがあるので、充電の心配もなしですよ!

わたしはいつも早めにチケットを取り、先頭を指定するようにしています。
新幹線の自動券売機は座席指定もできますよ!

Amazonプライムは、3,900円以上の価値あり

ipadで映画中

始め、3,900円という年会費がネックなっていたのですが、登録後1ヶ月間の無料期間の間に、すっかりAmazonプライムの便利さにハマってしまいました。

そのまま継続中です。

1ヶ月は無料で試せるので、長距離移動で帰宅するまえに一度使ってみてください。
↓↓↓すごく、おすすめです^^

Amazonファミリーも、プライム特典が利用できますよ!
↓↓↓ベビー用品で使える、3,900円分のクーポンがついています。

荷物が減らせるように、ガジェットやアプリケーションは最大限活用しています。


スポンサード リンク


★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。