大きなツリーは、ない。324円の素敵なミニクリスマスツリーでちいさく飾る。ちいさく楽しむ

1年くらい前でしたか、クリスマスツリーを断捨離しました。
 
ミニクリスマスツリー

どうして捨てたのか。
それは、出す機会がほとんどなくて、それなりに場所を必要とするものだからです。
 
一時期は、視点を変えて、ハロウィンなどにもがさごそと出してきては、ハロウィンクッズで飾りつけていたのですが、出したり片付けたりがめんどうになって、やめました。
 
でも、ツリーのないクリスマスを、子どもたちが喜ぶはずもありません(苦笑)
とくに、うちの長女はイベント大好きなので。
 
そこで、ツリーを断捨離してからは、小さなもので楽しむようにしてみました。
 

スポンサー リンク

300円のミニツリーがかなりイイ!

ダイソーにあった、300円のミニツリー。
税込で324円でしたが、これ、かなり優秀です。
 
ミニ飾り

ちゃんとツリーの形をしていますし、ちいさなちいさな飾りもついています。
ミニミニすぎて、かわいすぎる!
 
指先サイズの飾り

次女がかなり気に入っており、毎日、外しては飾り、外しては飾り・・・ということをしています。

ミニツリーの利点

大きな大きなクリスマスツリーに憧れもありますが、現実的に考えて、大きなツリーを収納しておく場所はありません。
わが家はマンションなので、庭もなし!
 
やはり、部屋のサイズに合うくらいの、ちょこんと飾れるミニツリーが最適かも。
 
クリスマスツリーを断捨離して以来、毎年飾りを買っては、1シーズンで使い切って捨てる、ということをしていました。
 
多少もったいないなぁと思っていたのですが、なかなかずっと手元に置いておきたいグッズもなく。
 
でも、今年買ったこのミニツリーは、来年も使っていきたいと感じるほど。
良いものを見つけました。
 
基本的には使い切りが多いわが家ですが、壊れるまで使っていられるものを見つけたときは、やっぱりうれしいですね!
良い買い物したなぁって感じます。
 
こういうモノに囲まれて暮らしたい。
 
もうすぐクリスマス。
ミニサイズグッズを素敵に飾って、楽しみましょう^^

*お知らせ*

Facebookページには告知いたしましたが、来年早々、書籍を出版します。
 
タイトルは「ゆるい片付け」です。
 
わたしが実践している「循環」という概念を取り入れた片付けについて、ものとの向き合い方、あり方、そして実体験を交えながら具体的な片付け方法としてまとめています。
 
ブログには書いていないことを中心に書き下ろしていますので、楽しみにしていてくださいね!



★こちらの記事もどうぞ★

  • ひと目で買取比較ができる楽天買取でゲームを4,100円で売却
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP