無印良品のトイレブラシを購入。フタつきでほこりが入り込みにくいけど・・・

   2015/05/14

ひさしぶりに活動的な気がします。
 
トイレブラシ
こんばんは!
片付け修行中のゆみちん@yumi_HappyStyleです(´∀`)ノ
 
先日、メインブログでリンクしているブロ友さんの記事で衝撃を受けました。
 
トイレブラシって、下水道並に汚れているらしいですよ、奥さん((((;゚Д゚))))
 
知らなかった。
天日干ししたほうがいいとかも知らなかった・・・。
 
スポンサードリンク

 
というわけで、無印良品でトイレブラシを買い替えました。
これまで使っていたブラシは、5年前くらいに購入したもの。
ブラシ自体もヨレってましたが、とくに不便を感じたことはないので、ずっと使用してました。
 
だけど、一度の天日干しなんぞしたことがないくらいのズボラ管理。
 
下水道並って、下水道がどのくらい汚いかは想像の域を超えますが、なんとなく、おそろしいです。
細菌がうようよしているのを想像するだけで、鳥肌が立つくらい。
 
もういいよ、買い替えよう!
ということで、買い替えた次第です。
 
フタ
ブラシケースにブラシを収納したときはこんな感じ。
フタができるので、ほこりが入り込まずに済みますね。
 
ただ、密閉されるときちんと乾くのだろうか?とふと心配がよぎりました。
が、トイレブラシは天日干し!が基本らしいので、使ったあとは外に干すという習慣づけをしたいところ。
 
 
あと、気になったは、フタがブラシ側にくっついているということ。
 
フタとブラシの関係
これ、便器の奥のほうを洗うとき、フタもびっしょびしょに浸かっちゃうんだよなぁ・・・という心配が。
案の定、浸かってしまいました。
なんとなく、ちょっと・・・ん~~~・・・と感じましたが・・・
 
使ったら天日干し!
 
で、乗り越えようと思います。
でも、やっぱり気になったので、フタが取れないかどうか試してみましたが、ダメでした(´・ω・`)
 
 
とりあえず、トイレブラシは長く使えばいいというものでもない気がするので、定期的に買い替えを前提に選んでみようと思います。
そうなったらもう、100円均一のブラシで、ブラシケースなんかは買わないで、保管場所はベランダ!くらいの勢いがよさそうです。
 
ひとまず、無印良品のトイレブラシは形もすっきりですし、しばらく使ってみようと思います(´∀`)
 
なんてったって、車を嫌がる次女なので、なかなか買い物ができず。
トイレブラシだって、なかなか買いに行けないので、無印良品の商品が買えるLOHACO(ロハコ)は助かるのです。
 

 
LOHACO内で、「トイレブラシ」と検索をかければ、無印良品以外のトイレブラシもたくさん出てきます。
そのなかでも、無印良品のトイレブラシは、値段もお手頃でデザイン性もヨシ!
 
無印以外にも、ACTUSやDEAN&DELUCA、ルピシアにクオカなどもあります。
1,900円以上で送料無料になるので、ついつい利用してしまってます(;´∀`)

そろそろおむつがなくなるので、また、ロハコの出番かな。
 
【LOHACO】by Yahoo!×ASKUL
 


スポンサード リンク


★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。