急な来客で布団をレンタル!翌日配達対応の貸し布団サービスはゆるミニマルライフにぴったり

わが家は、3LDKのマンション暮らしのため、来客用の布団はもっていません。
そのため、宿泊予定の来客がある場合には、布団を借りる必要が出てきます。
 
布団
来客用の布団を持たない理由は2つ。
 
・収納が少ない
・管理がめんどう(干したりとか。)

 
やっぱり、1番は収納の問題ですよね^^;
あまり収納に余力がないのと、来客用の布団を持たないことで、必要なものを収納できているという面もあるため、今後も持つことはありません。
 
ただ、今回、春休みを利用して、身内に遊びに来てもらったんです。
やっぱり、そんなときは困ります。
 
貸し布団のサービスがあるのは知ってたので調べてみたのですが、事前の予約が必要で、急な来客に対応できないところも多くありました。
 
探して探して探して、ようやく見つけたのが、当日15時までの注文で、翌日配達可能な貸し布団サービスでした^^
 

スポンサー リンク

布団クリーニングの貸し布団サービス

わたしが利用したのは、楽天市場から注文できる「全国ふとん丸洗いドットねっと」さんの貸し布団サービスです。
 
送料無料で利用でき、15時までの受付で、翌日16時以降に届くため、今回のように急な来客にも対応できるところが、とってもありがたい。
 
ただ、少しわかりづらいところがあったので、電話で確認をとりました。
 
確認したかったことは、「○日から○日まで利用する場合、何泊になるのか?」ということですね。
 
こちらの貸し布団サービスは、1泊から利用できます。
10日以上の長期利用も可能なのですが、1泊ごとに注文するバナーが異なっていたんですね。
 
貸し布団のバナー
なので、わたしが利用したい日数はいったい何泊になるの? と気になって。
電話での対応はとても丁寧で、わかりやすく指示をしてくださいました^^
 
また、電話で連絡した場合、注文時の特記事項のところに、「○月○日○時に○○さんに連絡済み」と書くことで、詳細が把握できるそうで、その点でも安心できましたね。
 
結局、3月30日から4月3日までの利用は、4泊分とのこと。
お値段は7,800円でした^^
 
貸し布団の領収書
楽天ポイントがかなり溜まっていたので、全額ポイント払いにしました。

貸し布団の布団ってどうなの?

貸し布団 届いた状態
貸し布団とはいえ、わたしがレンタルしたところは、もともと布団の丸洗いサービスをやっているところ。
洗い換え用に貸してくれるところなんですね。
 
ですので、衛生面ではなんの問題もない布団が届きました。
 
ビニールで密封
しっかりと、ビニール袋で密封してあります。
 
布団一式
・掛け布団
・まくら
・毛布
・敷き布団
・敷き布団用シーツ

 
こちらの5点が入っていました。
ふわふわのお布団だったので、寝心地も悪くなかったそう。
 
羽毛ぶとんにグレートアップしてくれるサービスもありますよ!
有料オプションですが、冬場の寒い時期や、大切な来客には喜ばれるかもしれませんね。
 
わたしが利用した翌日配送対応の貸し布団サービスのお店はこちら。
全国ふとん丸洗いドットねっと

送料は無料。返却はじぶんで佐川急便に連絡

返却用伝票
送料は無料で利用できます。
返送料も掛からないよう、着払い伝票が同封されていました。
 
佐川急便で届きます。
また、返送も佐川急便にお願いするのですが、返送するときは、こちらから佐川急便に集荷のお願いをする必要がありますよ。
 
佐川急便の集荷依頼はこちらから。
担当営業所検索
 
集荷依頼で来てくれた配達員さんに、布団と着払い伝票を渡して、無事に返送完了です!
(ちなみに、到着時にくっついている伝票はそのままでOKでした。)

持つ・持たないはライフスタイルで決めよう

いまだと7,800円も支払えばお布団一式くらい購入できます。
持たない生活とは、それなりに支出が必要なことも出てきますね。
 
暮らしやすさや利便性を考えて持たない暮らしを取るか、あるいは手間や収納の問題が解決できるなら、持つことを考えるか、それは、ライフスタイルによって柔軟に対応していきたいところです。
 
どちらが良い・悪いではなく、ライフスタイルから決める。
 
わたしはゆるミニマルライフがちょうどいいと感じています。
その上で、収納が少ないという点、そして、客用布団の管理が行き届かないという点から、持たないことを選択していますよ。



★こちらの記事もどうぞ★

  • 本を少しでも高く売るなら。自宅から買取りへ出す方法
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP