わたしが断捨離・片付けをしようと思ったきっかけ。

   2015/04/22

プロがみると、ひとめでわかるようです。
 
片付け中
こんばんは!
片付け修行中のゆみちん@yumi_HappyStyleです(´∀`)ノ
 
今週は、過去を振り返ってみようと思います。
まずは、
 
わたしが、断捨離・片付けをしようと思ったきっかけ
 
です。
だれしも、断捨離したり、片付けたりするには、なにかきっかけがあったはずです。
ゆみちんは飽きっぽいので、ブームに乗っかってたとしても、間違いなく、すぐにやめてたと思います。
 
片付けなきゃ・・・と、心を揺さぶられるできごとが、ゆみちんにもありました。
それは・・・
 
スポンサードリンク

 
いまから3年前、いまの中古マンションを購入したので、引越しをするときにおきた出来事です。
引っ越しをするときには、何社か見積もりを取ると思うのですが、わが家も例外なく相見積もりをとってみました。
 
どこの社も、15万円はかかってしまう。
トラックの台数やモノの量で、かかるお金が変わります。
15万円は高いなぁと思ってたので、最後の会社の営業さんに、思い切って聞いてみたんです。
 
モノ、多いですか?と。
 
そうしたら・・・
 
あー。多いほうだと思います。
大型家具もありますし。

 
なにーーーーーっ((((;゚Д゚))))
驚きました。衝撃でした。
でも、モノを運ぶプロの目からみて、多いと感じるのならば、相当多いんだろうな、と。 

これが、片付けるきっかけのできごとです。
 
k14110802
夫が休みの日には、リサイクルセンターまでゴミを運び、中古ショップに電話をしてはいらない家具を売却し。
引っ越しまでに、かなりモノとお別れしてきました。
 
そのときに思いました。
これを買うために、お金もたくさん使ってきたんだよね。って。
なんだか、むしょーにもったいなく感じてきて。
腹立ちすら覚えました。
 
結局、引っ越し料金は、現金で払うという約束で、10万円まで下げていただけました。
それでも、10万円もかかってしまいました。
 
 
独身時代は、4人きょうだいということもあり、個室なんてなかったので、大型の家具すらもってなかったのに。
結婚当時は最低限のモノで暮らし始めたはずなのに。
気付かないうちに、なんとなく生活するうちに、いつの前にか、収納はモノでいっぱいになってしまいました。
 
どうしてモノは増えてしまったのか。
 
また後日、そのことについて書いてみたいと思います。
 




★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。