収納が増えれば、モノが増える!?購入して後悔した洋服タンス2棹とベッド2台。

   2015/04/22

最初は、ちいさなアパート暮らしでした。
 
引っ越し直後
こんばんは!
片付け修行中のゆみちん@yumi_HappyStyleです(´∀`)ノ
 
うえの画像は、いまのマンションに越してきてすぐの画像です。
部屋の天井までいっぱいになった段ボールの画像があったハズなんですが、どこかへ行ってしまいました。
段ボールだらけの部屋、かなり圧巻だったので載せたかったんですけどね。
残念です(´・ω・`)
 
 
結婚当時、3DKの小さなアパートに住んでいました。
6畳のダイニングとリビング、そして和室ともうひと部屋。
備え付けのキッチンに収納はほとんどなく、収納らしい収納は、げた箱と押入れくらい。
 
必然的に、持てる量が限られますし、なにより新生活をはじめたばかりなのでモノは最低限でした。
 
 
スポンサードリンク

 
 
転勤後、引っ越してきたマンションは3LDK。
約80平米もあるうえに、とっても広いバルコニーつき。
かなり収納も充実したマンションでした。
 
大容量のげた箱に、各部屋にクローゼットつき。
キッチンはシステムキッチンなので、収納も充実。
押入れもかなり大きかったうえに、床の間までありました。
さらに、バルコニーには、大型の物置まで設置されていて。
 
バルコニーの物置
本当に、収納には困らないマンションでした。
 
だけど、当時は、収納に入りきらないモノを収納するために、収納用品を買っていました。
あんなに収納はあったのに、入りきらないモノがたくさんあって。
あふれていくモノをみては、
 
もっとたくさん収納があればいいのに。
 
・・・って思っていました。
片付け始めたいまなら思います。
 
じゃあ、モノを減らしなさい!(`・ω・´)キリッ
 
ってね。
きっと、だれしも思うんだろうと思いますが。
 
買ったタンス
この画像、長女の歩き始めのときの画像です。
うしろにうつっているタンス。このタンスのこと、忘れられないくらい、後悔しています。
 
2つあわせて8万円もした洋服ダンスでした。
そのときは、これで洋服が全部入りきるなって、ほんとにうれしかったんですよ。
この部屋はもともと空いてましたし、ここを洋服部屋にしちゃえばスッキリ暮らせるって思ってました。
 
結局、そのタンスはいまのマンションに引っ越すときに、売ってしまいました。
引っ越しに伴ってモノを減らしたら、いらなくなってしまったんです。
 
中古ショップでついた値段は、
 
800円でした(´・ω・`)
 
足元見られたんですかね。
一応シリーズでそろえた2点だったんですけども。
でも、そんなものかもしれません。
 
この経験は、いまだに後悔した買い物のひとつとして、脳裏に焼き付いています。
 
 
話戻して。
 
洋服タンス2点を購入後少しして、今度はセミダブルとシングルの足付きマットレス(ベッドです)を購入したんです。
当時、ハウスダストとダニのアレルギーで、ゆみちんはMAX値を記録。
かなり重度のハウスダストアレルギーだとわかり、「そんなひとはたたみに布団で寝てたら、もっとひどくなるだけだよ!」って医師から言われ。
すぐその足でベッドを買いに行きました。
 
洋服タンスを置いていた部屋はベッドでうまり、行き場のなくなったタンスは、ほかの部屋へ移動し。
夫婦ふたりと、そのときには長女も生まれてて。
3人で暮らすのに、3LDKで80平米もあれば、じゅうぶんすぎる広さじゃないですか。
なのに、年々増えていくモノ・モノ・モノ。
 
とうとう、最後のあたりは、全室モノでいっぱいになってしまいました。
 
モノとそれを収納する家具で、せっかく広かった部屋も、狭く感じるようになったんです。
 
引っ越してきたときは、がらんがらんだったハズなのに。
 
いまなら、ベッドは買わないと思います。
買っても、折りたためるようなスノコ状のものにしますね。
ベッドって、結局掃除が大変なので、アレルギーもちにはいいことないなと思います。
お布団にして、こまめに掃除できたほうが、絶対いいと思う。
 
そういえば、そのベッドをすすめてきた耳鼻科医、布団もすすめてきましたね。
抗アレルギー製の10万円くらいするシロモノでしたが。
商売、からんでたんですかね(´・ω・`)
いまはもういってませんが。
 
 
またまた話戻して。
 
きっと、だれしもがやりがちなことなんじゃないかと思います。

部屋の収納にモノの量をあわせるのではなく、モノの量に収納家具をあわせて増やしてしまう。
 
 
わが家が、モノであふれてしまった原因はここだと感じました。
モノを増やさない!モノを減らす!という意識がなかったんですね。
収納力がたっぷりあった部屋のおかげで、いらないモノの置き場に困らなかったのも一因かもしれません。
 
いや、部屋のせいにしちゃいけませんが、ジジツ、モノを片付けようと思ったときに、収納におさめようとしますよね。
収納に入ってしまえばそれでヨシ!完璧!ってなっちゃいますもんね。
 
なっていいと思いますよ。
ただ、実際、詰め込んだ後に後悔はしますけども(´・ω・`)
 
 
いま思えば、もったいないことをしたなぁと思うことばかり。
もっと早く、「片付ける」ということに目を向けたかったですね。
まぁ、後悔先に立たずって言いますし、いま気付けただけラッキーだったと思うことにします。
 
何万円使ったのか、ほんと、後悔しかないですけども(´・ω・`)(しつこい。)
 
いま住んでいるマンションにも、廊下に壁面収納があります。
かなり入ります。
 
廊下の壁面収納
ここをモノであふれさせないよう、日々片付けていこうと思います。
 


スポンサード リンク


★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。