MENU

捨てない方法を知ってから、片付けが楽しくなりました。

「捨てたい」というより、ものを減らしたい。
ただそれだけ。
 
ワールドギフト

こんにちは!
片付け修行中のyumi@yumi_HappyStyleです(´∀`)ノ

片付けがはかどっています。
これまでのどんな片付けよりも、はかどっています。

やっぱり、
捨てることの罪悪感が、わたしのなかでいちばん大きかった。
ということでした。

「あれもこれもいらない。」と書かれているブログをみると、なんとなくもやもやしてしまう理由も、そこにあったのかもしれません。

いらないから捨てる。
使わないから捨てる。
○年使わなかったから捨てる。

こういう記述は、わたしの中に、もやもやしかうみませんでした(;´Д`)
だから、精神論の多い断捨離本よりも、ノウハウの多いこんまりさんの片付け本のほうがしっくりきたのでしょうね。

今回、ワールドギフトへの寄付を決めたことで、わかったことが1つあります。
それは、じぶん自身、

捨てるよりも、片付けたい。

ということでした。
モノへの執着は、あまりないなとも気づいたんです。

使わないモノだけど、まだ使えるモノをどうしようかっていう部分が、じぶんにとって問題になっていたんだな、と。

ブランド服も持ってませんし、過去の栄光を象徴するようなモノもなく。
モノに対する執着はありませんでした。

だから、いらないものは捨てようと言われると、抵抗を感じていたんだと思います。
わたしのなかで、使ってない=いらないってわけではなかったから。

ただ、片付けられなかっただけなのかもしれませんね(苦笑)

使わないモノでも、どこかで役立てられる方法を探してからモノを手放す。

日本で商品としては買い取り不可のものでも、まだ使えるのになってモノ、ありますよね。
これからは、そういったものはどんどん寄付していこうと思います。

きっと、モノの使い道をきちんと決めていけば、わたしの片付け問題が片付くのだと感じました。

ということで、ブログ村ランキングの断捨離カテゴリーとはサヨナラです。
これからは、片付けオンリーで。
 

気に入ったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる