衣替えで見直す。着倒したものを手放して、次の洋服を迎える準備をする。

2017年7月14日

肌寒い時期になってきたので、洋服の見直しです。
 

もうすっかり秋めいてきて、肌寒い日も多いなってきました。
でも、たまに暑い日があったりで。
いちばん着るものに悩む季節ですね。
 
連休を利用して、洋服を見直してみることにしました。

スポンサー リンク

服を買うなら、捨てなさい

最近は、たくさん服を持って着回すことよりも、少数精鋭でこなすようにしています。
着回すことよりも、じぶんに似合う服を着ればいい。
 

 
この本を読んで、おしゃれに自身のないわたしは、かなり安堵したものです(笑)
 
少数で着まわしていると、結構早くヨレヨレになってきます。
1週間に2〜3度着るペースになるので、仕方ないかもしれませんけどね。
 

今回の見直して、これだけ捨てることにしました。
ほとんどがヨレヨレになっていたり、色あせてしまったものです。
 
洋服

洋服は、オールシーズンあわせてこれくらい。
冬物のアウターは、昨シーズンに買い替え前提ですべて捨ててしまいました。
 
もう冬物のアウターが販売されはじめていますよね。
薄手のダウンを1枚ほど買って、この冬はそれ1枚で過ごしてみようかな。
 
わたしは、買うことも楽しみたいです。

ここ最近は、soulberry〜ソウルベリー〜さんでよく買っています。
プチプラなので、ワンシーズン着倒すにはちょうどいいんですよ。
 
あとは、定番のユニクロですね!
最近は、GUでもクーポンを利用して、子ども服を買っていたりします。
 
やっぱりショッピングは楽しい!
でも、たくさん買いたいわけじゃないし、もうモノが多いのはこりごりです(苦笑)
 
気に入ったもの、毎日着てもいいと思える洋服を買って楽しむ。
 
いまはそんなことを考えながら、モノもお金も循環する暮らしを楽しんでいます。
 



スポンサー リンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

PAGE TOP