汚部屋をここまで片付け!スッキリ作業部屋になるまで、あと少し!!

   2015/04/22

最近、夫も片付けにめざめてきました。
 
k15030301
おはようございます!
片付け修行中のゆみちん@yumi_HappyStyleです(´∀`)ノ
 
先日、とんでもない状態になっていた物置部屋、通称汚部屋の片づけをしました。
いらないものをほっとんど捨てたんですよ。
 
片付ける前が、冒頭の状態。
おもに段ボールがハバをきかせてるんですけどね。
 
スポンサードリンク

 
汚部屋といっても、生ゴミなどは置いていませんし、食べ物もありません。
何があるかって、
 
他の部屋を片付けて出たゴミとかモノとか。
 
もともとなにもなかった部屋なのに、どんどんどんどん物置と化して、汚部屋へと変貌を遂げました。
以前のマンションにも、そんな部屋がひと部屋ありました。
 
溜めこみグセがあるけど、目に入るのはイヤなので、とりあえず使ってない部屋にもちこんでしまうんでしょうね(´・ω・`)
物置にしてしまうくらいに、持ちすぎるクセがついていたんだと思います。
 
でも、それも終わりに近づいてきました。
 
k15030302
選別して、分別して、まとめて。
それをひたすら繰り返して、どんどんとまとめていきます。
 
不要な段ボールもまとめ、紙ごみ、雑紙もまとめて。
ありがたいことに、資源ごみの回収は毎週あるのですぐに捨てることができました。
 
残っているのが、これだけ。
 
k15030303
手前にあるゴミ袋は、すでに捨てました。
あとは、大きな段ボールだけ。
 
ようやく寄付のためのモノもまとめ終わったので、発送する段階にまでなりました。
明日にでもやっていこうと思います。
 
それにしても、モノが積み上がっていたので、奥にある窓にたどりつけない日が長く続いていました。
モノを片付けて、窓辺まで行ってみると・・・
 
いや、書かないほうがいいかもしれません。
見てはならないものを見てしまったので。
 
モノは、持ちすぎないほうがいい。
そして、増やさない生活をしたほうがいい。
 
掃除も行き届かないから、とんでもないことになりますよ(´・ω・`)(説得力ないから。)
 
持たない暮らしやミニマリストにはなれなくても、持ちすぎない・増やさないならできるかもしれない。
そんな思いで、少しずつ片付けてます。
 
汚部屋脱却まで、あと少し!
 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


★こちらの記事もどうぞ★ Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタやってます。

★出版しました★ トラック1台で引っ越せる物量で暮らせる「循環ライフ」
>>レビューまとめページはこちら

当ブログにある画像・文章をまとめ系キュレーションメディアおよびNAVERまとめ、個人ブログ等で引用・転載を超えた範囲で使用しないでください。著作権はすべて当ブログ管理人に帰属します。(ただし、フリー素材は除く。)
文章、画像等のコンテンツを利用されたい方は、フェイスブックページよりご連絡くださいませ。
フェイスブックページ:Junkan-Life