断捨離をして何が変わるのか。ズバリいうと「部屋がすっきりと片付く。」それだけです

2017年3月24日

断捨離に速攻性はありません。
断捨離をしても人生がすぐに変わることはないし、お金も勝手に貯まったりしません。
 
夫の洋服を断捨離
断捨離をすると人生が変わる。
片付けをするとお金が貯まる。

 
そう書いてある本もブログもたくさんあります。
とても魅力的な言葉ですよね。
 
しかし、現実をしっかりと見据えてみましょう。
断捨離をして変わるのは、部屋がすっきりする、それだけです。 
 

スポンサー リンク

断捨離しただけでは、人生は変わらない

決してがっかりさせてしまいたいわけではありません。
目で見て実感できる変化が「部屋が片付く」ということなんですよね。
 
わたし自身、もう何年も断捨離をしたり、こんまりさん流に片付けてきたりしましたが、いちばんの変化は、部屋がものすごくすっきりしたということです。
 
ソファも捨てました。
部屋干しをしても部屋が狭くない。大きなソファを断捨離してよかったと思ったこと

大きな洋服タンスも捨てましたし、小さな収納グッズは数え切れないほど処分してきました。
 
最近では、ベッドも処分し、大型家具がどんどん減っています。
大型ベッド2つをとうとう断捨離。家具やベッド処分時の業者選びで気をつけたいこと
 
洋服も、おもちゃも、小物も、雑貨も、本も、あらゆるものを減らしてきました。
本を断捨離。買取王子はまとめ売りに最適。買取り価格上乗せキャンペーンもやっています
 
ものすごく、部屋がすっきりしました。
ごちゃごちゃしていた部屋から脱却できた気分は、果てしなく爽快です(笑)
 
ただただ部屋がすっきりしただけなのに、どうして人生が変わると多くのひとがいうのか。
 
これについて知っておきたいことは、ただ1つです。

ものを捨てる過程で得られる価値観の変化

ダコタ3姉妹
それは、モノに対する概念や考え方が大きく変わるから。
 
モノを持つ基準、買う基準も明確になり、片付けるまえとあとでは、ものに対する考え方自体が変わってきます。
 
ここが変わってくると、人生を変えられるようになるのです。
 
さらに良い効果として、モノを減らすことで、片付けにかける時間を減らすことができますよね。
 
その分、イライラすることがなくなりますので、精神的にも安定したり、片付けに割いていた時間を使って、じぶんの好きなことをたくさんできるようになってきます。
 
わたしでいえば、ブログを書いたり、仕事をしたり、ですね。
この時間がたくさん確保できるようになったことは、大きなメリットです。
収入も増えてきました。
 
部屋を片付けることで、ものに時間を費やさなくなる。
そして、その時間分だけ、じぶんの人生と向き合える。

 
だから、人生が変わったと感じられるのです。
 
もちろん、その時間を有益に使えないようなら、そこまで大きく人生を変えらないでしょう。
そして、実際に変わったとも感じないかもしれません。
 
断捨離をして、ただものを捨てただけでは人生も変わらず、お金が貯まることもありません。
 
なんの変化もなく、ものを捨てては買う生活に逆戻りです。
 
もし、これから断捨離をするのであれば、ものと向き合う時間をじっくり持つようにしてみてくださいね。
 
大切なのは、「人生を変える」にいたるストーリーです。
片付けで変わってきた人生。変わった理由は、じぶん自身が起こしている行動でした。
 
片付けたから人生が変わるだろう、断捨離したからお金がいっぱい貯まるだろう!なんて依存的な考えをしていては、いつまで経ってもなにも変わりません。
 
人生は、じぶんで変えていくほうが、おもしろいですよ。



★こちらの記事もどうぞ★

  • 本を少しでも高く売るなら。自宅から買取りへ出す方法
  • 入園・入学準備&参観日に1つは持っておきたい携帯スリッパ
  • 食材は必要なものだけ。おいしっくすでもっと便利に、ストレスフリーに。

  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    PAGE TOP