断捨離をして何が変わるのか。ズバリいうと、部屋がすっきりと片付く。それだけです。

 

断捨離をしても人生は変わりませんし、お金も貯まりませんよ。
 
夫の洋服を断捨離
こんばんは!
片付け修行中の ゆみちん です(´∀`)ノ
 
断捨離をすると人生が変わる。
片付けをすると人生が変わる。
 
そう書いてある本もブログもたくさんあります。
でもね、現実をズバリ話すと、断捨離をして何が変わるのかというと、ただただ部屋がすっきりする、これだけです。 
 
スポンサードリンク

 
がっかりさせてしまいたいわけではないんです・
目で見て実感できる変化が「部屋が片付く」ということなんですよね。
 
わたし自身、もう何年も断捨離をしたり、こんまりさん流に片付けてきたりしましたが、いちばんの変化は、部屋がものすごくすっきりしたということです。
 
ソファも捨てました。
大きな洋服タンスも捨てました。
小さな収納グッズは数え切れないほど。
洋服も、おもちゃも、小物も、雑貨も、本も、あらゆるものを減らしてきました。
 
ものすごく、部屋がすっきりしました。
ごちゃごちゃしていた部屋から脱却できた気分は、果てしなく爽快です(笑)
 
ただただ部屋がすっきりしただけなのに、どうして人生が変わると多くのひとがいうのか。
 
それは、モノに対する概念や考え方が大きく変わるからではないかと思います。
モノを持つ基準、買う基準も明確になってきます。
思考自体が変わってくるんですね。
 
また、モノを減らすことで、片付けにかける時間を減らすことができますよね。
その分、イライラすることがなくなりますので、精神的にも安定してきます。
 
さらには、片付けに割いていた時間を使って、じぶんの好きなことをたくさんできるようになります。
 
わたしでいえば、ブログを書いたり、仕事をしたり、ですね。
この時間がたくさん確保できるようになったことは、大きなメリットです。
収入も増えてきました。
 
部屋を片付けることで、モノに時間を費やすことがなくなる。
そして、その時間分だけ、じぶんの人生と向き合うことができる。

 
だから、人生が変わったと感じるひとが多いのではないかと思います。
 
もちろん、その時間を有益に使えないようなら、そこまで大きく人生を変えることはできないでしょう。
そして、実際に変わったとも感じないかもしれません。
 
つまるところ、結局は、片付けに割いていた時間をどう使うかで、人生の質は大きく左右される、ということですね。
 
大切なのは、そこにいたるストーリーです。
片付けで変わってきた人生。変わった理由は、じぶん自身が起こしている行動でした。
 
片付けたから人生が変わるだろう、断捨離したからお金がいっぱい貯まるだろう!なんて依存的な考えをしていては、いつまで経ってもなにも変わりません。
 
人生は、じぶんで変えていくほうが、おもしろいですよ。


スポンサード リンク


★こちらの記事もどうぞ★

この記事が気に入ったら
「いいね!」してね

最新情報をお届けします

Feedlyに登録すると更新情報が届きます。
follow us in feedly
Instagram ← インスタ始めました。

シェアしてもらえるとうれしいです。